人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ビーズの本をプレゼントしたいと思っています。ご自分でお持ちの本で以下の条件に合う物を、解説付きで(簡単にでいいので自分の言葉で)教えてください。
?2003年・2004年に出版された物でhttp://www.hatena.ne.jp/1103044240に出ていないもの。
?作品数が多く写真がキレイ
?上級者向け
?刺繍は不可
?ビーズ細工(アクセサリー)
?写真がきれいなら洋書でも可(洋書の場合出版年は問わない)
よろしくお願いします。

●質問者: chocoholic1
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:2003年 2004年 いもの きれいな アクセサリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● siohkun
●15ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537112603/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ビーズスタイル・クール―マイ・ビーズ・スタイルセレクション (にちぶんMOOK―マイ・ビーズ・スタイルセレクション): 静哉: 本

静哉さんのビーズスタイルクールです。

私はビーズクラフトが好きな男なのですが、あまりかわいすぎない綺麗な作品が多いこの本はかなりオススメです。

写真は綺麗ですが、作り方の部分で多少不親切に感じられる点がいくつかあります。

ただ、作るのに困るというほどではないかと思います。

また、立体的な作品が多いため難易度は結構高いと思います。

ものにもよりますが、アクセサリ系のものは1点作るのに3000円〜5000円の材料費がかかります。

こんなところでよろしいでしょうか?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537113103/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ビーズスタイル・クール (2) (にちぶんMOOK―My beads style selection): 静哉: 本

私は持っていないのですが、こちらが2冊目らしいです。

http://seezoobeezoo.web.infoseek.co.jp/

SeeZoo BeeZoo

静哉さんのHPはこちら。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。男性でも本を出されてる方いるんですね。知りませんでした。


2 ● akocha
●15ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/405603334X/hatena-q-22

Amazon.co.jp: Tokyo Styleビーズコレクション (Gakken mook): ウタ・オーノ: 本

前の質問にも回答しましたが,最近の本ということなので.

写真がキレイというと,やはり日柳さんの本が一番キレイだと思うのですが(他の方が紹介されていますね),ウタ・オーノさんのこの本もキレイです.

この本に限らず,ウタさんの作品はいつもセンスある素敵な名前がついていて,それが魅力のひとつです.プレゼントにはなかなか良いのではないでしょうか.

使っているマテリアルも,オーソドックスビーズのみを使用したものから,ちょっと珍しい素材をビーズと組み合わせて新しい雰囲気を出しているものまで幅広いです.それが良いかどうかは,あげるお相手の好みによりますね.

◎質問者からの返答

ありがとうございます。作ったものではなく本自体をプレゼントしたいのですが、表紙の印象&akochaさんの解説を見るとかなりよさそうですね。


3 ● mimibukuro
●40ポイント

Amazon.co.jp: TJムック「ジルコニア&シャンデリア&スワロフスキ-でつくる 超豪華!ビーズジュエリー」 (TJ mook): 本

前回の質問の際は手元に本が無い状態でしたが、今回は手元にいっぱいありますので、何点か紹介しますね♪

一冊目、【ビーズジュエルズ】ですが、こちらはジルコニアの特集が組まれています。雑誌っぽい本なのでちょっと…と思われるかもしれませんが、中身は結構良いです。レシピだけではなく参考作品が多いので、見ていて勉強になります。また、ビーズの本に多い「ショップ紹介」がそれほど多くなく、しかもテキストだけでの紹介なので鬱陶しくなくていいです。

(ビーズ系の雑誌は広告というかショップ紹介がかなり多いのです。何冊もあると重複する上に店頭で購入しない人には結構意味が無いものが多いので…作品の写真でも載っていれば別なのですが)

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07093165

これも雑誌系。

特集が「スワロフスキー魅力のすべて」だったんです。ヴィンテージの特集が数ページあり、これも良かったですね。またジェット(黒)のアクセサリーの特集のページがあったのですが写真も綺麗で、参考作品も多かったです。

あと最後のほうに本金のビーズの特集もあったのでそれも良かったです。

Amazon.co.jp: ビーズワークス―手づくりビーズアクセサリーの本 (6) (実用百科―Handmade accessories): 本

このシリーズの本は写真も綺麗です。また結構手の込んだ作品が多く、時間は掛かりますが、つくり応えのある作品が多いです。

◎質問者からの返答

たくさんありがとうございます。それぞれに解説も付けていただいて。プレゼントなので雑誌系はちょっとと思っていましたが、mimibukuroさんの解説を読むとよさそうなので2冊ぐらいセットでならいいかもしれません。


4 ● misawo53
●0ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4277471919/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ビーズ・バラエティ―基本をおぼえればこんなに楽しい: 大滝 あやこ: 本

サブタイトルに「基本」という言葉が入っているので初心者向けのようにも感じましたが、ご参考までに。

ビーズ細工はゴテゴテしすぎて作るのはともかく実際に身に着けるのはちょっと…、と思っていた私が宗旨がえした一冊です。

色の使い方もキレイで、どれも作ってみたくなる作品ばかりです。

ビーズ本として価格的にとてもお手頃なので、もう一冊類書を買えるぐらいの予算の余裕が生まれます(笑)。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。表紙が無いので作品がわかりにくいですが、上級者向けではないようですね…。

他にでないようなので終了します。皆さんありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ