人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

MS-Officeのライセンスについてお尋ねします。
Office Professionalのライセンスがあります。再インストールの際、たまたまメディアを実家に置き忘れていたので、Accessも利用しないし、Standardのメディアからインストールしました。これってライセンス規定違反ですか?
また、Standardのライセンスしかないところ、ProfessionalのCDを利用して、EXCEL/Powerpointしかインストールしなかった場合、ライセンス上問題あるのでしょうか?

ちなみに、コチラのページは見ましたが、「Enterprise」というところがキモで、いわゆるボリュームライセンスと店頭で購入したライセンスは互換性がないよ、ということらしいです。
http://www.microsoft.com/japan/customer/infokb/Search.aspx?si=701128&ts=Standard+Professional+%83%89%83C%83Z%83%93%83X

ライセンス上問題ある、問題なしのリファレンスとしてのページ(URL)を教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

●質問者: daigan
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:access Enterprise Excel MS Office
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● mue
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1103710413##

人力検索はてな - MS-Officeのライセンスについてお尋ねします。 Office Professionalのライセンスがあります。再インストールの際、たまたまメディアを実家に置き忘れていたので、Accessも..

直接回答ではありません。

御質問のケースは、御自分の所有するプロダクトIDを使用して、御自分の所有していないメディアによるインストールを行ったのでしょうか?

もし、そうではなく、他者の所有するメディアに書かれていたプロダクトIDを使用されたのなら、議論の余地無く「真っ黒」です。

御自分の所有するプロダクトIDを使用さているのなら、ライセンス上OKの可能性がありますが、そうであるという趣旨が書かれていないのです。

ぜひ、御回答をお願い致します。


2 ● べろんちょ
●34ポイント

http://www.microsoft.com/japan/customer/infokb/Search.aspx

マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター - InfoKB(よくいただくご質問)

URLはダミーです.

ご自分で質問してご自分で答えを載せている気がするのですが・・・.

そのものずばりの回答例ではありませんが,ライセンスの考え方として「インストール メディアは取得したライセンスと同じエディションのものを使用する必要があります。」という風にかかれています.

Professionalのライセンスを持っているのなら,例えProfessinalとStandard共通のソフトウェアであっても,Professinalからインストールしないと違法になる,ということではないでしょうか.

◎質問者からの返答

どうなのでしょうね?

その確証が欲しいのですが。。。


3 ● ちびっこまん
●33ポイント

http://www.microsoft.com/japan/licensing/vl/prod.mspx

ソフトウェアを使うのに必要なライセンスは?

Microsoftさんのライセンス説明です。

既に見ているURLでしたらすみません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ただ、私の質問に対する回答が書かれていないようです。。


4 ● mizunouenohana
●33ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1103710413#

MS-Officeのライセンスについてお尋ねします。 Office Professionalのライセンスがあります。再インストールの際、たまたまメディアを実家に置き忘れていたので、Accessも.. - 人力検索はてな

そもそもソフトウェアのライセンスとは、そのソフトウェアをPCにコピーしたり、使用したりする「権利」を購入する、という考え方です。

ですから、例えば一度そのソフトウェアを購入した後で、CDを紛失したり破損したりしたとして、自分の友人等が“まったく同じ”バージョンのソフトウェアのCDを持っていたなら、そのCDからインストールすることはまったく違法ではありません。

あくまで購入したのは「権利」であって、実はCDを購入したわけではないのです。

またその特定のCDに購入した権利がついていくわけでもありませんので、他のCDからインストールしてもよいのです。

ダウンロード販売というのがいい例ですが、「CD」のような実態はありませんが、権利を購入しているのです。

ただしここで気をつけなければいけないのは「まったく同じソフトの、同じバージョン」ということが基本的にあります。

特定のソフトの特定のバージョンの権利を購入するわけですから、当然といえば当然です。

質問の中にあるURLについては、キモなのは「Enterprise」の部分ではなくて 「Professional」というバージョンなので「Standard」からインストールはしないでください、ということです。

まさにバージョン違いはだめだよということですね。

ですから「Office Professional Enterprise Edition 2003 」を購入した場合「Office Professional Edition 2003」からのインストールは認められるわけです。

ここまでの回答については、適切なURLを探せませんでした。

しかしこれはソフトウェアのライセンスに関する基本ですのでご容赦ください。

http://www.microsoft.com/japan/office/system/downgrade.mspx

基本を踏まえたうえで、マイクロソフトはURLにあるように

ボリューム ライセンス プログラムにおける Microsoft Office System のダウングレード権について

ということで、一部ダウングレード権を認めているソフトウェアもあります。

このような特別なもの以外については、上位バージョンや下位バージョンの使用はできないのです。

いかがでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ