人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

十二月二十四日。

クリスマスイブ 《クリスマス》

クリスマスといえばサンタさん…
あなたとサンタの物語を教えてください(^^ゞ

回答時の注意点はこちらです(^-^)
http://d.hatena.ne.jp/hoiku/20000101

それではよろしくお願いします(*^_^*)

●質問者: ほいく
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:あなた クリスマス クリスマスイブ サンタ サンタさん
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● hinop
●13ポイント

http://216.239.63.104/search?q=cache:TyiBqDMer80J:www.rakute...

私には父親がいません. まだ2歳ぐらいの時に離婚したらしいので、その頃にもらったプレゼントなど当然覚えていません。

4歳のときのクリスマスだったと思います。

父親が1泊だけ、私の家に泊まりにきたんです。

そして、朝起きてみると...

いつもは1個だけのクリスマスプレゼント。

枕元には、2つのプレゼントがありました。

父親がくれたのは、くまのプーさんの 着ぐるみでした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます(^-^)

いい思い出…ですよね?(>_<)

着ぐるみですか〜(^^ゞ幼児サイズだったのかな?(^-^;)


2 ● kittyomusan
●13ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00069BLQM/hatena-q-22

Amazon.co.jp: サンタクローズ [DVD]: ジョン・パスキン, ティム・アレン, ジャッジ・ラインホールド: DVD

URL先はサンタに関連する映画です。とても素敵な映画です☆

24日の夜はサンタさんが入ってこれるようにベランダの窓の鍵を開けてから寝てました。

そばにお手紙とクッキーを添えて。

年を経るにつれて半信半疑になっていたけれど,いないけどでもいるといいなぁって気持ちで4つ下の弟が小6になるまでその鍵を開ける行事を続けてました。(弟は小6まで信じてました)

URL先のサンタクローズという映画ご存じでしょうか?ある日パパがサンタになってしまうお話です。

妖精が出てきたりとてもかわいくておもしろくて幸せになれるいい映画なので見たこと無かったら是非☆

主人公のサンタ役の方はアメリカの有名なコメディアンの方だそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます(^-^)

サンタクローズ見た事無いです〜(>_<)

半信半疑でしたか〜(^-^)

そうですよね、いてるかもしれないって思ったら楽しいですよね〜(>_<)


3 ● ryohu
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1103814317#

人力検索はてな - 十二月二十四日。 クリスマスイブ 《クリスマス》 クリスマスといえばサンタさん… あなたとサンタの物語を教えてください(^^ゞ 回答時の注意点はこちらです(^-^) http://..

少し前の私と息子の会話です

「サンタさんに何お願いするの?」

『ポケモンのエメラルドのソフト』

「ふーん」

『でもね、サンタさんってねー、プレゼントの金額決まってるんだよ。」

↑(エッヘンといばりながら)

『いくら?』

「2980円だよ」

『????』

あのねえー。友達のしゅん君の家にサンタから手紙がきたんだって、

クルスマスプレゼントは2980円まででお願いしますって!!」

『(^^)ぷぷぷぷ。。←笑いをこらえてる』

「だから、僕は〇〇〇のゲームソフトが欲しいけど、2980円超えちゃうから、中古でいいよって、サンタさんにお願いするんだ」

カワイイなあ。。。と思ってしまうのは、

親バカでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます(^_^)

かわいいですね〜(*^_^*)

いいお友だちを持った息子さんですね(^^ゞ


4 ● mimibukuro
●13ポイント

http://www6.kannet.ne.jp/~christmas/

**Christmas Museum**

うちの父親は昔気質&不器用な人でした。

私や妹はクリスマス!だと浮かれてテンションが上がりすぎ、よく父に窘められたものです。しかし、そんな父も、クリスマスには夜勤でも夕食時に家に戻って家族と食事をしてケーキを食べてプレゼントを渡し、仕事に戻っていたのです……。裕福な家庭ではありませんでしたが、周囲の誰が持っているよりも大きなクリスマスツリーが家にはあり、ぴかぴかと美しく輝いていました。クリスマスケーキも、大きなものを毎年父が買ってきてくれました。

今なら、分かります。夜勤の仕事をしていた父…勤務中に家に戻るのは、面倒だったし色々大変だったでしょう。あのでかいケーキもツリーも、家の経済状況とか父の小遣い(笑)を考えると楽なものではなかったでしょう。

夜眠っている間にサンタさんがやってきてプレゼントが枕元に…なんて洒落た真似をする人ではありませんでしたが、父なりに私や妹を喜ばそうと一生懸命だったんだなーと最近になって気づきました。

もっと親孝行しておけば良かったなーと、父がいないクリスマスを迎えるたびに思います。

あー、もう24日なんですね。

メリークリスマス♪

◎質問者からの返答

ありがとうございます(^_^)

いいお父さんですね(>_<)

仕事中に帰るなんてなかなかできませんよね。

いいお父さんだったのですね(^_^)


5 ● ai_hika
●13ポイント

http://www.noradsanta.org/

Welcome to Norad Tracks Santa 2005

私は小学校の低学年くらいまで信じていたと思います。

クリスマスの夜に必ず枕元に置いてあるプレゼントを見て、「どうしてサンタさんは私の欲しいものを知っているのだろう」と不思議に思ったものです。

サンタが両親だと知ってからも、そんな両親の気持ちを傷つけないように信じているフリをしていた覚えがあります。

今思えば、そんな両親の気持ちがサンタクロースからのプレゼントだったのかも知れません^^

◎質問者からの返答

ありがとうございます(^_^)

信じてるふりですか〜(^^ゞ

なるほど〜(*^_^*)


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ