人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

戦争中、ある王様の前へ捕虜3人が引き出された。

王様「お前たち3人はこれから一生奴隷として扱うつもりだが、チャンスをやろう」

家来は捕虜(A.B.C)の頭それぞれに、白又は赤の帽子をかぶせた。

王様「自分の帽子が赤だと思うなら自国へ帰ってもよい。
自分の帽子を見ることはもちろん、他の2人と相談したり合図を送ることも禁ずる。

もし、帽子が白なのに帰ろうとすればその場で殺す。
だがわしも鬼ではないから、3人とも白帽子ということはない。」


AはBとCが赤にもかかわらず動かないのを見て、その場を立ち去った。

さて、Aはどのように考えたのでしょうか。
詳しい説明をお願いします。
(ヤケになった等の回答は無効)

●質問者: tatibanaan
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:うつ 奴隷 帽子 戦争 捕虜
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● tsutomu3
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1103860341#

人力検索はてな - 戦争中、ある王様の前へ捕虜3人が引き出された。 王様「お前たち3人はこれから一生奴隷として扱うつもりだが、チャンスをやろう」 家来は捕虜(A.B.C)の頭それぞれに、..

B,Cは以下の推論ができるぐらいに賢いとする。

Aが自分が白だと仮定すると、Bは、白と赤を見ていることになる。このとき、Cが即刻動かないので、Cが白と白を見ていることにはならず、Bは自分が赤だと気づく。しかし、Bもまた動かないので、Bは赤、赤を見ていることになる。従って、Aは自分が赤だと推論できる。


2 ● tsukitousagi
●10ポイント

http://www.ceek.jp/

CEEK.JP - 統合型メタサーチエンジン

戦争の時、目の色彩感覚が狂ったという言い訳をすればいいと思った。


3 ● hiroji
●10ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

BとCの人は、「Aが赤であり、他の一人も赤であるから、自分は白かも知れない」と思って動けなかったのです。それぞれがそう思っていると言うことは、みんなが赤だと言うことです。


4 ● DOK
●10ポイント

http://www.excite.co.jp/

Excite エキサイト

おそらくこうなんだろうな・・・

王の提示した条件は以下のとおりでした。

・赤い帽子であれば帰ってもいい。

・3人とも白ではない。

次のことから、3通りのパターンが考えられます。

1:見ている色が両方白だった場合

・全員白ではないということから、誰かが自信を持って帰ろうとするでしょう。

2:白と赤両方を確認した場合

・赤か白か、自分のかぶっている帽子は判別がつきません。

3:両方とも赤だった場合

・帽子の色は白と赤の2種類ありますから、二人が赤ということは自分は白と判別して動かないでしょう

という判断で、二人とも動かない=二人とも3番のように見えていると判断して帰ろうとしたのです。

もし自分が白なら。二人から見れば2番の反応になるので、動こうとしないのではなく、迷うそぶりを見せたり、自分ともう一人を見比べたりという行動を延々と続けているはずです。


5 ● rave19
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1103860341####

人力検索はてな - 戦争中、ある王様の前へ捕虜3人が引き出された。 王様「お前たち3人はこれから一生奴隷として扱うつもりだが、チャンスをやろう」 家来は捕虜(A.B.C)の頭それぞれに、..

自分(A)が白だと仮定すると、

Bは、赤(C)と白(A)を見ていることになる。

その時Bは、自分が白なら、Cは、白二つを見ているから、

Cは自分は白ではないと分かるはずであると考える。

しかし、Cは動かないから自分(B)は白ではないと分かる。

しかし、Bは動かないから、赤二つを見ていると考えられる。

Cも同様。

したがってAは自分が白ではないと分かる。

説明がいまいちだな・・・。


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ