人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コリン・ウィルソンの著作で「これぞ」と思うものがあれば、ISBN表記を必ず入れて感想を述べてください。1冊でも2冊でも3冊でもかまいません。万一、表示できない場合は、参考URLに該当する書籍に関連するURLをあげてください。
質問者はコリン・ウィルソンのSFしか読んだことがありません。その他の著作の評価が知りたいのです。

●質問者: So-Shiro
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:ISBN SF URL コリン・ウィルソン 感想
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● celts
●30ポイント

アウトサイダー (集英社文庫)

アウトサイダー (集英社文庫)

  • 作者: コリン ウィルソン
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

bk1ではリンクされないかもしれないので、念のため。

Amazon.co.jp: アウトサイダー (集英社文庫): コリン ウィルソン, 中村 保男: 本

あまりに当然すぎますが、やはりコリン・ウィルソンと言えば「アウトサイダー」は外せないと思いますので。

◎質問者からの返答

Amazonの書評によると、かなり面白そうですね。品切れ状態が残念。


2 ● aswan
●30ポイント

世界不思議百科 総集編

世界不思議百科 総集編

  • 作者: コリン ウィルソン ダモン ウィルソン
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • メディア: 単行本

オカルト

オカルト

  • 作者: コリン・ウィルソン 中村保男 Colin Wilson
  • 出版社/メーカー: 平河出版社
  • メディア: 単行本

「世界不思議百科」

息子のダモン・ウィルソンとの共著です。

項目が自然、幻獣、歴史、事件、超自然、超心理と多岐に渡り、其々の項目の内容が充実しているので、超科学好きには納得の1冊だと思います。「オカルト」もよんだのですが、こちらは今1つピンときませんでした。

コリン・ウィルソンの著作全体への評価ということでなら、「危ない1号 第2巻」という本に「アウトサイダー」「賢者の石」「フランケンシュタインの城」の3冊だけ読めば、それ以外の著作は焼き直しが多いと書かれています。あと良識あるとされている読書人は「コリン・ウィルソンの本は話半分で読め。」とか言いますね。

◎質問者からの返答

「賢者の石」は一応SFの分類なので読みましたが、哲学SFという感じでいた。

「フランケンシュタインの城」も面白そうですね。

コリン・ウィルソンもすでに70を越え、過去の人となりつつあるのかもしれません。

年越しになりそうなので、一旦締めます。

回答者の方々、ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ