人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソコンのマザーボードのコンデンサが液漏れを起こしていました。

ボードの種類やコンデンサの場所にもよるとは思うのですが、これから起こるであろう故障や、マザーボード自体の寿命というのは、予測できるのでしょうか。
また、単純にコンデンサを載せ返ることで、そのマザーボードは安心して使えるのでしょうか。安心できない、ボロボロだと思っていたほうが良いのでしょうか。

●質問者: edrad
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:コンデンサ パソコン ボロボロ ボード マザーボード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● mizunouenohana
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1104039336#

人力検索はてな - パソコンのマザーボードのコンデンサが液漏れを起こしていました。 ボードの種類やコンデンサの場所にもよるとは思うのですが、これから起こるであろう故障や、マザーボー..

そのことについて前の質問に回答してしまいました。

読んでみてください。

安心しては使えないでしょう。

◎質問者からの返答

そちらを読みました。

コンデンサ液漏れ品がジャンクで出てたりしますが、あれは購入して交換してるんでしょうかねぇ。


2 ● flag2000
●15ポイント

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6445/condenser/

電解コンデンサの大量死 テンプレサイト

性能の良いコンデンサを半田付けできれば安心できると思います。

◎質問者からの返答

参考になりました。ハンダゴテの修行いたします。


3 ● TomCat
●15ポイント

http://www.elna.co.jp/ct/c_al01.htm

液漏れしてからの経過時間によります。

アルミ電界コンデンサの電解液の主成分は、たいていの場合、

硼酸アンモニウム、リン酸アンモニウム、アジピン酸アンモニウム等の水溶液で、

これらは金属を腐食させますから、

放置して時間が経っていれば、

ボードの信頼性は極端に低下していると考えられます。

しかし、これらは水溶液ですから、

流水で洗浄が可能です。

たとえばPCの製作中に電源を入れた途端液漏れが発生し、

直後に気付いて手早く洗浄した、

などというケースでなら、

液漏れを起こした電気的原因が解決され、

流水による洗浄の悪影響が無い限り、

完全に乾燥させればボードはまた使える可能性が高いです。

そんなわけです。

ケースを開けてみたら知らないうちに液漏れしていた、

といったような状況の場合は、

もう安心できない、いつ壊れるかわからない、

と考えておいたほうがよさそうです。

◎質問者からの返答

参考になりました。とりあえずやばいのは間違いないようですね。


4 ● youkan_ni_ocha
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1104039336

人力検索はてな - パソコンのマザーボードのコンデンサが液漏れを起こしていました。 ボードの種類やコンデンサの場所にもよるとは思うのですが、これから起こるであろう故障や、マザーボー..

はんだごてで、コンデンサ交換

マザーボード用はハイスペックのやつだから普通のコンデンサはだめ

◎質問者からの返答

参考になりました。


5 ● mutsuju
●15ポイント

http://www.ibm.com/

IBM United States

その昔、IBMのPentiumPro機がコンデンサ破裂でお亡くなりになりました。

自分で適当なコンデンサを半田付けして復活させ、以後普通に動いていました。

コンデンサ1個だけ破裂ならそう心配することもないと思います。後はマザーボードを黙視してご判断いただくしか。

◎質問者からの返答

ま、ボードごとに、場所ごとに違うでしょうしね。

容易に直る場合もあれば、重大な故障に繋がる前兆でもあるようですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ