人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「死ぬ瞬間」作者のE・キューブラー・ロスがインドの詩人ラビンドラナース・タゴールについて語っている文章が載っている本を教えてください。

●質問者: euthanasia
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:インド キューブラー・ロス タゴール ナース ラビン
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● "><plaintext>

http://216.239.57.104/search?q=cache:ScF6DHKe0ZAJ:list.auction.b...

死ぬ瞬間―死にゆく人々との対話

エリザベス・キューブラー・ロス (著), 川口 正吉 (翻訳)

価格: ¥1,529 (税込)

単行本: 315 p ; サイズ(cm): 19

出版社: 読売新聞社 ; ISBN: 4643920521 ; (1971/04)

●アマゾン

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4643920521/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 死ぬ瞬間―死にゆく人々との対話: エリザベス・キューブラー・ロス, 川口 正吉: 本

●Googleのキャッシュから拾いました。

。『死を受容する』ということを学ぶ本です。 一章ごとに、タゴールの美しい詩にナビゲートされながら読み進むうちに、『死は生にぞくする、誕生がそうであるように。歩みは足をあげることにある、それを下げることにもあるように。』に到ります。定価1500円 帯付きです。

http://216.239.57.104/search?q=cache:ScF6DHKe0ZAJ:list.auction.b...

◎質問者からの返答

質問の意図に沿う回答が集まらなかったのでキャンセルします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ