人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

暖房機から輻射熱を人体がどう受けるかのい質問です。大気の壁(大気の窓の逆)があるので遠距離になると問題でしょうが,恐らく数メートルの範囲であれば,通常の大気成分は輻射線の透過には大きな影響をしないと思いますが,いかがでしょうか?
人体で表面に露出している部分と被服で覆われている部分がありますが,暖房機の輻射線の効果は,被服部にも関係ありそうな気がします。単位面積あたりに受ける総エネルギーだけでなくて,その波長成分がどの程度,どのような影響を人体側の暖房されている感覚にするのでしょうか。
そうしたことが書いてあるwebサイトや[暖かさ]感覚と受けるエネルギーについての何か記載があるもの,あるいは出版されている文献があったら,お教えください。

●質問者: hathi
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:webサイト エネルギー メートル 出版 単位
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hamao
●50ポイント

http://www.radiantdirect.com/radiant_heat.php

Radiant Heat, Radiant Floor System - Radiant Direct

うーん

http://www.voicenet.co.jp/~kimura/ace.ippan/etc/

$B3t<02q<R%-%`%i!'2wE,$J=;6u4V$H<<29$K$D$$$F(B </p>

そう?

◎質問者からの返答

radiantの方は英語なので,,,,

voicenetを見ました。

実感として分かる気がします。

(気温+受ける輻射熱)÷2 はイメージとして

理解できます。

体を取り囲むように輻射熱を出すものを配置すると効果的な暖房になるのかもしれませんね。

冬に屋外で太陽光にあたると衣服の中もホッと陽だまりの暖かさを瞬時に感じますが,これは何ででしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ