人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

芸能プロダクションに関して

プロダクションの契約にもよるかもしれないのですが、
例えば、あるプロダクション所属の女優が、個人で映画出演の契約をすることはできるのですか?(ギャラがでます)

仮にこういう場合はどうなりますか?
まだ、売れていない女優を使って販売したDVDがあります。女優がプロダクションに入ったらそのDVDを販売してはいけない。という契約はありますか?

一般的な契約を教えて下さい。条件を教えて下さい。







●質問者: rrr3
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:DVD プロダクション 契約 女優 映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● syouzou-toki
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。希望した回答と異なる場合はポイントは不要です。

一般論ですが、プロダクションというのは所属タレントのマネージメントをするところであり、仕事をとってきてスケジュールを管理するかわりに、ギャラの一部を受け取るモノと考えてください。女優個人が自分で映画の出演を契約することを許すような契約は、基本的に結ばないと思いますよ。もちろん、タレントが事務所に内緒で友人の結婚式の司会などをして、謝礼をもらったりすることはありますが、商業映画の契約となるとそういうわけには行かないと思います(本人や親族が社長の個人事務所ならばともかく)。

DVDの喩えは意味が二つに取れる(女優が入ったプロダクション過去の作品を売れないように圧力をかけるような契約は可能か?という意味と、将来自分が売れたらこのDVDは発売しないという契約でDVD制作の契約を結ぶという意味の二つ)ので両方を想定して回答します。前者の意味では、事務所に所属前のDVDとかはその時点での契約が有効です。新しい契約を過去の遡って適用できないのは法律といっしょです。過去のアダルトビデオに出演作品が、本人が名前を変えて売れた後で再販売されてしまうのはそのためです。著作権が切れたりした場合とか、販売差し止めとかできますが、だいたいに置いてちゃんとした契約を結んでいない場合が多いので、強行発売されるのはよくある話ですね。同様に、事務所所属前の作品の販売を差し止めたりする契約など結べませんし結んでも意味がありません。法律的な根拠がないので強制力がありませんから。

著作権に関しては、DVDとかの場合はよくわかりませんが、例えば書籍とかだと一定期間(だいたい3年)版元が重版をかけなければ、契約打ち切りを事前に通告がなければ契約期間を自動更新するという契約であっても、著作権が喪失したりします。後者の意味では、事前にそういう契約を結んでおいて、その契約が定める解約の手続きをちゃんととれば、新プロダクションに所属にあわせて過去の作品は販売できなくなるでしょう。

まぁ、事務所が頭にやが着く自由業の方々と結びついた怖いところだったりすると、無理が通って通りが引っ込む世界なので、あくまでも一般論という事で。

◎質問者からの返答

わかりやすい!

助かります。感謝。


2 ● hamao
●20ポイント

http://www1.odn.ne.jp/~cjq24190/newspaper/newspaper006.html

cases on newspapers

URLはほぼダミー。

プロダクションの契約の一番の「ツボ」は映画、テレビなどへの出演契約の代行なので所属の女優が個人的に契約を結ぶのは女優とプロダクションの契約違反となると考えられます。女優本人がそのようなものに出る場合はギャラはプロダクションを通して配分しなければならないと考えられます。

http://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/law2.html

法律事務所提供弁護士の法律相談集/東京都港区虎ノ門

また、そのソースが出せないのですが、田中美奈子がプロダクション契約以前に千葉の保養施設のパンフレットにモデルで載っていたのですが、プロダクション所属後もそのパンフレットを配布していたところ、プロダクションより民事訴訟が起こされて、保養施設側が敗訴した例がありますので、DVD製作以前に契約の確認をしておかなければならなかった事例と考えられます。ただし、映画などは完成された一つの作品として考えられているので、そのまま販売しても問題は無いかなと思われますが、判例が無いので注意が必要です。映画音楽などはトラブル回避などの理由からあらかじめオリジナル版で使われたものを差し替えている例が多いようです。

◎質問者からの返答

なるほど


3 ● tictactoshie
●20ポイント

http://www.excite.co.jp/

Excite エキサイト

その女優のプロダクションとの契約の内容次第では勝手に映画に出演することは出来ないです。

それはギャラが出ようが出まいが関係ありません。

しかしながら、過去の作品に関しては、基本的には販売をしてはならないという権利を現事務所が権利を持っていない以上、何の拘束力もありません、

でも、これから売らなくてはならないタレントのイメージが悪くなるような作品だと、事務所も必死に止めようとするでしょうね。

すべて、契約の内容次第だとは思いますが、タレント契約をしている場合ですと、肖像権などは事務所が持つような内容になっていますから、ひとまず事務所に相談した方が良いでしょうね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ