人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は非常にものぐさな性格で、手先が不器用であり、料理のスキルは持っていません。
以下に当てはまる本格的なイタリアンのレシピを 2〜3 品ご教示ください。
・以下の「料理に使えるもの」のみで調理できること:
・万能包丁、まな板、料理ばさみ、揚げ物用鍋、両手鍋、フライパン、ガスコンロ、電子レンジ、ボール・泡だて器・へら・菜ばし、ホイル、ラップ、キッチンペーパー
・狭くて小さい流し台
・小さい冷凍冷蔵庫
・西友/ジャスコ・イオン/ダイエー/ライフ/サミット/クイーンズ伊勢丹などの東京都下のスーパー
・作り置き(長期保存)ができる。冷凍や冷蔵を含む。
・飽きがこない。
・下ごしらえや仕込みにかかる時間は 2 時間以内。
・解凍・戻し・温め直し・再調理・仕上げにかかる時間は 15 分以内。
・専門店や高級スーパーのみで売っている食材、スパイス、油などはできる限り使わない。
・油やバターを使い過ぎない。
・むずかしい調理技術を要しない。

●質問者: tsubasa
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:まな板 イオン イタリアン ガスコンロ クイーンズ伊勢丹
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● asadanamiko
●35ポイント

http://www.hirorocooking.com/recepie/1119-06-03/

本格的なイタリアンかどうか悩むのですが、ラタトューユはいかがでしょう? URLにレシピが出てますが、ズッキーニやローリエがなくても、要はなすとピーマン、たまねぎを軸に適当に切ってトマトで煮て、胡椒と塩で味を調えればOK。にんにくは乾燥したスライスにんにくを使えば楽ちん。ズッキーニの代わりに胡瓜を使ったことがありますが、おいしかったです。もちろん、冷凍保存可。冬なら一日に一、二度火を通せば、数日そのまま食べられます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。身近な材料でできるのはありがたいですね。参考にします。なお、できるだけ長く飽きずに食べつなぎたいので、使いまわせるレシピを数多くほしいと思います。質問は、そういうわけで、継続します。


2 ● chack2004
●5ポイント

http://www.opus73.de/bistro/pasta/calbonara.php

カルボナーラ

http://www.opus73.de/bistro/meet/abodouw.php

アヴォドゥー

http://www.opus73.de/bistro/anti/tomato_kaese.php

トマトとモッツァレラのサラダ

こんなところでいかがでしょうか?

ドイツのサイトですが日本語ですしイタリアンですよ。

◎質問者からの返答

アヴォドゥ以外は、日持ちするかどうか疑問(パスタはのびてしまうし、レトルト ソースを買ってくればソースの調理は不要。サラダは長期冷蔵・冷凍できません)です。


3 ● nishiyu
●0ポイント

http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/0203/22.html#2

生活情報局

ドリアはどうでしょうか

http://cookpad.com/shirokumaUK/index.cfm?Page=recipe&RecipeID=86...

サモサってイタリアンだったか定かではないですが

こういうのもどうでしょうか

◎質問者からの返答

サモサはインド料理のようです。ドリアは長期保存できるかどうか疑問があります。要件をよくお読みください。


4 ● nachtzug
●15ポイント

http://www.nhk-book.co.jp/ryouri/cookbook/0306.html

きょうの料理テキスト/NHK出版最新お料理本ガイド

「万能!おかずの素」のなかで紹介されているイタリアンの素。これが非常に・非常に便利です。

いったん作っておけば冷蔵庫で長期保存が可能ですし、簡単に作ったパスタなどにこれを加えるだけで味に奥行きが出ます。バゲットに塗ってブルスケッタを作ってみたり、本に載っている以外でも応用範囲は広いです。

実は配合をご紹介しようと思ったのですがちょうど本を友達に貸していて手許にないのです。今は書籍のご紹介しかできませんが、戻り次第いわしにでも書き込みさせていただきます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。内容は書籍に当たるまで分かりませんが、万能ソースのようなものだと思いました。そういえば話題の落合務シェフも、速攻トマトソースなるものをテレビで紹介していました。


5 ● inosuke
●15ポイント

http://www.geocities.jp/soramotegi/Bagnacauda.htm

バーニャカウダ

バーニャカウダはいかがでしょう。

料理というより、ディップですが、簡単なのにイタリアン気分ばっちりです。

URLでは裏ごしとありますが、スプーンの裏でつぶす感じでも充分です。オリーブ油の量も好みで少なめにしても全然OK。

これを作って常備しておけば、その時々で、生野菜、茹で野菜、茹で海老やイカなどなどにバーニャカウダをつけて食べれます。本格的には卓上で火をかけてぐつぐつさせながらですが、それもレンジでホカホカにしておけばそのまま出して大丈夫です。

簡単なだけでなく、凄く美味しいですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。どちらかというと一品料理(完成形)がありがたいと思います。質問を継続します。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ