人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

遺伝的な素質と、生まれた後の環境や教育とでは、どちらが重要なのでしょうか?
カンタンに言えば、「氏より育ち」なのか、「ノーチャー(育成)よりネーチャー(天性)」なのか、ということです。

私見ではなく、科学的根拠を示したURLつきで御願いします。

●質問者: snobby
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:URL カンタン 教育 環境 科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● impetigo
●13ポイント

http://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00105/_kamoku/kiso/2000/aoyam...

永遠のテーマですね

◎質問者からの返答

うーん、回答の無いテーマということでしょうか?

性格もそうですが、能力的なものはどうなのでしょうか?


2 ● coga
●13ポイント

http://www.meken.med.kyushu-u.ac.jp/~tosakai/board030418.htm...

明確でなくてすみません。

参考程度にはなるかと、、、(^^;

◎質問者からの返答

明確な回答の出る質問でないことは承知しています。ただ、アイザック・アシモフのような知性あふれる作家兼科学者においてさえ、優生学的な発言をしている書物を目にしたものですから、つい気になって、専門に研究している方は、どのようなことを言っているのかと。


3 ● shikakun
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1105529398

重要かどうか、という問題になると、私見にならざるをえません。事実ではなく、価値評価なのですから。

ちなみに、ぼくは氏のほうを重んじます。努力することは誰でも可能ですが、氏は変えることのできないものですから。

◎質問者からの返答

>努力することは誰でも可能

はたして、そうでしょうか?

努力しても報われないことのほうが多いのではないでしょうか?

それとも、そのことをふくめて

>氏のほうを重んじます

という回答でしょうか?

もし、よろしかったら、氏の方を重んじる理由をもう少し詳しく論じてください(URLダミーでも結構です(^^;)


4 ● KairuaAruika
●13ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/currychan/diary/200408080000/

【楽天ブログ】日記/ホームページ作成サービス - 無料

参考までにいかがでしょうか

◎質問者からの返答

このお二人はかんぜんに遺伝的素質が重要で、少数のエリートを教育すればよい、という考え方ですよね。でも、はっきり言って

>人間の遺伝情報が解析され、持って生まれた能力がわかる時代になってきました。これからの教育では、そのことを認めるかどうかが大切になってくる。僕はアクセプト(許容)せざるを得ないと思う。自分でもどうにもならないものは、そこに神の存在を考えるしかない。その上で、人間のできることをやっていく必要があるんです。

ある種の能力が備わってない者が、いくらやってもねえ。いずれは就学時に遺伝子検査を行い、それぞれの子供の遺伝情報に見合った教育をしていく形になっていきますよ。

という江崎玲於奈先生の意見の方がこわいでです。本気で、そう思われているのでしょうか?


5 ● KairuaAruika
●13ポイント

http://www.jst.go.jp/pr/info/info85/besshi1.html

別紙1 新規研究「心身や言葉の健やかな発達と脳の成長」について

更にいかがでしょうか

◎質問者からの返答

「ゆとり教育」とやらを始める前に、こうした基礎研究が必要だったのではないでしょうか?

「ゆとり教育」とやらで犠牲になった子どもたちの将来はどうなるのでしょうか?それとも、気の利いた親は、三浦朱門氏が勧めるように独自に「英才教育」をしていたのでしょうか?


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ