人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

これから個人的に電話新規加入やIP電話の販売をしようと考えていますが、NTT・KDDI・日本テレコムの3社の中で今後シェア獲得し堅実に生き残って、サービスも驕ることなくキチンとやってくれる電話会社は何処でしょうか?意思がぶれないように1社に絞ろうと思っています。

●質問者: yaspinZ
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:IP電話 KDDI NTT サービス シェア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hamao
●20ポイント

http://www.ntt.co.jp/index_f.html

NTT Home Page

堅実に生き残っていく

NTT>KDDI>日本テレコム

サービスに驕ることなく

日本テレコム>NTT=KDDI

キチンとやってくれる

NTT>KDDI=日本テレコム

一長一短ですが

総合でNTT

意欲は日本テレコム

KDDIはありえない


2 ● impetigo
●15ポイント

http://forum.searchina.ne.jp/2004/0227/column_0227_001.shtml

余りに私とかけ離れた、壮大な夢をお持ちでどうお答えしたら・・・いえいえ、夢ではなくなるかも・・こんなんしか無かったです。やはり、悔しいけど中国ですか・・?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● tkyktkyk
●30ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/news/200211/29/ipp.html

@IT:IP電話で11社が提携、通信キャリアのさや当て鮮明に

堅実に生き残る、という点ではNTTです。

地方にいけば未だに電電公社神話は廃れてはいませんし、高齢者の方、通信系技術に興味がない方にとってはNTTと名乗るだけで安心できる企業であるという認識があります。

サービスも驕ることなくキチンとやってくれるという意味では、3社とも変わらないと思います。

ただ、JTはソフトバンク傘下となったことから意欲的革新的な営業をやっていくと思われます。

質問文章から踏まえるに、絶対にオタつかない企業のものを販売していきたい、ということでしょうから、此処はNTTをオススメしておきます。

ただ敢えて付け足せば、個人の営業努力や業務効率により販売店的収益が多く見込めるであろうものはJTと言ったところでしょう。

◎質問者からの返答

貴重なご意見ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ