人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ふと疑問。
氷を入れたグラスにジンジャーエール(コカコーラ販売の炭酸飲料)をそそいだら、大量の泡がでました。
氷を入れていないより、大量に泡が発生しました。
温度が高いほど泡が発生しやすいはずなのに・・・?
ゆっくりそそいでも同じです。

理由を教えてください。
関連URLも教えてください。

●質問者: fed
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:URL ゆっくり コカコーラ ジンジャーエール 炭酸飲料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●0ポイント

http://www.senhime.com/urawaza/tie/urawaza_02index.htm

知恵話の裏ワザ

氷を水洗いすると 泡が出ないようです。

水洗いしない氷に何か原因が ありそうですね。

◎質問者からの返答

原因・理由を教えてほしいのですが・・・


2 ● wintertree
●17ポイント

http://cgi.members.interq.or.jp/osaka/satoo/cgi-bin/zatu/in.11.h...

読者の質問

ここの2002年12月28日のところに載っています。

◎質問者からの返答

なるほど!

まえ笑っていいともでやってた、お風呂の気泡と同じことかな?


3 ● ed_tks
●17ポイント

http://homepage2.nifty.com/umineko-free/zatsugaku.htm

雑学1

液体中に溶けこんでいる炭酸ガスは、普通の状態では安定しているが、物理的衝撃が加わると液体から分離しやすくなる。炭酸飲料を氷の入ったグラスに注ぐと、グラスや氷にぶつかって刺激を受ける。そこで泡が出る。また、氷に触れると温度が急激に下がるので液体の体積が収縮し、それが炭酸ガスにとっては刺激となる。すなわちグラスに氷が入ることにより、炭酸ガスはより多くの刺激を受けることになり、結果泡がよく出るということである。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

せっかく調べてもらったので全部ひらきますか


4 ● frisker
●17ポイント

http://www6.cds.ne.jp/~raccoon/chara/corner/mame.htm

>>氷の入ったグラスに炭酸飲料を注ぐと、氷が入っていないときよりも泡がたくさん出るって知ってる?この泡の正体は液体に溶けている二酸化炭素が気化したものなんだけど、物理的な刺激を受けると気化しやすい性質がある。だから氷が入っていると、より物理的な刺激が大きくなって泡が出やすい。

だそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


5 ● kamikio0910
●17ポイント

http://kinki.chemistry.or.jp/pre/a-84.html

質問コーナー

炭酸は圧力をかけて二酸化炭素を水に溶かした物で、瓶から出した炭酸水は,その圧力で溶けることができる以上の,二酸化炭素が水の中に存在していることになります。このような余分の二酸化炭素は,何かきっかけがあると,急いで泡となり空気中へ逃げていこうとしています。氷があると、そこにぶつかったりすることにより、速く逃げようとして、そのきっかけとなり、大量の泡が発生するようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ