人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

癌を放置した場合の経過について

●質問者: paffpaff
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:放置
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● mizunouenohana
●30ポイント

http://www.onh.go.jp/seisaku/cancer/kakusyu/gan.html

がんの種類と診療科

ここに色々な癌の症状や特徴があります。

それぞれの部位の癌のときの、「○○期」はどのようになるか、について書かれているものもあります。

どの部位の癌についてなのかがわかっているのであれば、もっと答えやすいかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

部位でいえば多い肺がん、胃がん、乳がんでしょうか

経過は必ずI→II→IIIのように進んでいくのか

どの程度の時間を要するのかなどについて知りたいです


2 ● ys0713
●30ポイント

http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/gan047.htm

「早期胃がんを三年放置してもほとんど変化しない」は常識以前

このようなサイトがありました。ご参照ください

◎質問者からの返答

がんもどき理論ですね

早期胃がんは3年程度は次のステージに移行しないということなんでしょうか

いずれは移行するのでしょうか


3 ● coga
●10ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~IH5T-STU/cancer.htm

放置というのが、どの程度の放置かは分かりませんが・・・全く何もしないのか、民間療法は受けるが、病院でのいわゆる西洋医学による治療は受けないのか、抗がん剤の投与くらいは受けるのか・・・、一切何もしないで無事に済むって事はなさそうです。

漢方などで症状を抑えたりすることは、ある程度可能な場合もあるようですが、やはり民間療法を受けるにせよ、漢方医療を受けいれるにせよ、手術や放射線療法などの西洋医学を受けてからってのが前提のようです。

なんか「奇跡の水ウンヌン」を飲んだら、ガンが完全になくなったなどという話も聞きますが、真偽の程は確かではありませんし、なによりも万人に効果があるわけではないのですから、このような類は論外ですね。

さて、ガンが治ると一口に言いますが、医者のいうガンの治癒というのは、あくまでも術後(治療後)5年間での話です。これを5年生存率といいますが、私の知り合いもガンの摘出手術を受けて5年経った時点で五体満足だったので、病院からもう治ったといわれ、それはたいそう喜んでいましたが、半年ほどしてガタガタと体調を崩し、それから3年ほど経ちますが、いまや意識不明で寝たきりになってしまいました。余命数ヶ月との告知を受けています。

http://www.geocities.jp/yu_domon/minkan.htm

民間療法の功罪

ここ↑は、主に糖尿病について述べられていますが、ガンが治ったなどという宣伝文句で商品を売ろうとする企業などの姿勢を批判されています。

◎質問者からの返答

放置というのはいわゆる医療(外科的手術,放射線治療,抗がん剤)を受けないということで考えていただければ。

がんが治るかどうかについては今回質問内容とはしていません。

積極的な治療をしないとしたらどのような経過をたどるのかという点について

お探しいただければ幸いです

すなわち「治療」したばあいとしないばあいとの有意差があるかどうかということです

(治療した場合の経過についてはある程度研究/公開されているため)


4 ● coga
●0ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1105884377#

人力検索はてな - 癌を放置した場合の経過について

追加です

ステージは必ずI→・・IVと進みます。

要する時間は患部によって違います。

すい臓などは進行が早いですし、口腔癌などは転移が早かったり・・・

◎質問者からの返答

裏付け資料があればありがたかったのですが・・・・


5 ● Yumiko
●30ポイント

http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/7/62/00/4167620014.shtml

paffpaffさんは“癌もどき”をご存知の様ですから、今更かもしれませんが...

近藤誠先生の“それでもがん検診うけますか”を読んで私は衝撃を受けました。

検査が原因で病気になるなんて、考えた事がありませんでしたから。

この本をきっかけに、私はいろいろな本を読んだり情報を集めましたよ。

そして、過剰な検査と治療は不要との結果に、現在は至っています。

治療した場合としない場合... etc.を知りたいのですよねェ。

治療/検査を受けた場合と受けなかった場合を確率で書かれていますので、

1度近藤先生の本を読んでみる事をお薦めしたいと思います。

では

◎質問者からの返答

実は、近藤誠さんの著書は1冊だけ読みました

その本に乳がんの放置例が1つあったのですが

その本の中でも「放置例は少ない」ということでした


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ