人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

液晶基板配向処理で、基板に溶液塗布させて垂直配向したいのですが、調べてみると
「非イオン性界面活性剤」、「ミリスチン酸クロム錯体」、「パーフルオロノナン酸クロム錯体」、「DMOAP」を塗布するとなっていたのですが、上記の物質は具体的になんの事でしょう。
どの試薬を買えばよいのか、そしてその試薬をどのように塗布すればよいのか、さっぱりわかりません。
宜しくお願いします。

●質問者: shibui999
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:イオン クロム ナン ミリ 液晶
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● arsyu
●25ポイント

http://chemical.kao.co.jp/ProductInformation/catalog/surfactant/...

ズバリの回答は出来ませんが、少しでも参考になりそうな事をいくつか。

↑に非イオン性 界面活性剤の一覧があります。

http://content.aip.org/JAPIAU/v71/i5/2189_1.html

DMOAPとは(N,N-dimethyl-N-octadecyl-3- aminopropyltrimethoxysilyl-chloride)のことのようです。

http://chgw.ch.seikei.ac.jp/tsubomura/sakutai.htm

http://www.enplanet.com/Company/00000025/Ja/Data/p002.html

EnplaNet : Information

http://www.exfluor.com/productpage.asp?catagory=alkanes

Fluorinated Products

「ミリスチン酸クロム錯体」と「パーフルオロノナン酸クロム錯体」は

それぞれCr3+イオンと

ミリスチン酸(C13H27COO-)、

パーフルオロノナン酸(C9F19-)が錯体を作っているものだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

調べてみます。

助かりました。


2 ● n_hino
●25ポイント

http://www.inln.cnrs.fr/~residori/resi-petro.pdf

英文で申し訳ないのですが DMOAP の正式名称、などが PDF の3ページ目に記述されてます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

参考にします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ