人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

教えてください。(ポイント高いです。)
私は、A社の株100株(500万円出資)を持っていましたが、B社に吸収合併され、B社の株 50株と交換することになりました。
その後、経営が悪化し、B社が任意精算を行い、残余財産を分配しましたが、結果として500万円いただきました。
この場合の税法上はどのような扱いになるのでしょうか?

●質問者: bmwbluejapan
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:ポイント 出資 吸収合併 経営 財産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Blank
●18ポイント

http://www.rakucyaku.com/Koujien/I/ZD0000/ZD0500

清算確定申告書の提出

清算確定申告が済んでいれば清算所得、まだなら手取り分は残余財産となるかと。


2 ● mitsui090
●18ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/fitbiz/rensai/stocks03/stocks1.html

未公開株式の時価はいくらか?

税額 =(売却価額-購入価額-売買にともなう経費)×26%

=売却益×26%

は、未公開株式でも同じです。

売却ではなくても、現金化された価格を売却価額にあてはめます。

税法上は、売却益は0円ですので、課税無しです。

しかし、申告しないのではなく、購入価額を証明する資料を添付して、確定申告しておいた方が、良いでしょう。


3 ● sami624
●17ポイント

http://www.towabank.co.jp/chiikikeizai/52zeitopix.html

個人の株式売却益の対する課税方式が大きく変わります

質問の内容どおりであれば、株式譲渡所得は0(売却金額-購入金額)なので課税所得は0となり、申告不要です。


4 ● dek
●17ポイント

http://www.tky-ma.net/page028.html

会社から個人事業者に変更したい(個人成り)

すでに株式の譲渡はなされた後のことですから、B社の資産より債権を清算した後の残余財産をAさんの株式保有数に応じて分与された金額が500万ということでしょう。

出資した金額と同額ということで、課税される心配はなさそうですが、税務署には一度相談したほうが良いでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ