人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一人暮らしを考えています。
http://www.hatena.ne.jp/1106066183
http://www.hatena.ne.jp/1106150959
で質問もしました。
また不安になる要素が出ました。

前の方が1月末退去予定らしいです。
自分は「3月末(25日くらい)に入居可で家賃は日割り」と言われ、了解していました。
管理会社の手違いで「どう伸ばしても3月1日から入居可、3月分の家賃発生」という事です。
前の2件の質問のこともあります。
この場合の対処は、どういうのがいいでしょうか?
なるたけ避けたいですが、もう1度最初から物件を考え直すことも少し考えています・・。

●質問者: yu_yan
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:なるたけ 一人暮らし 不安 家賃 対処
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● auctiondiary
●13ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

はっきり言ってこんないい加減な管理会社の物件に住む意味はないと思います。

今の段階でこの状態では入ってからが非常に心配です。

今の時期、とっても忙しいので(あなたのような方がたくさん居ます)そうなっているのかもしれませんが、とりあえず住むアパートとして考えるべきだと思います。引っ越してくれば土地勘も付き、さらにいい物件も見つかります。そして4月を過ぎればラッシュが終わり、遅く解約して出て行く人の物件もどんどん出てきます。焦る必要はありません。とりあえず住むところを見つけ(多少条件が悪くても)落ち着いてから考えてみては? すぐ引っ越すなら敷金礼金0のところも検討するといいでしょう。

ちなみに敷金礼金0のところは大体家賃が相場より1割高いです。1年以上住む予定なら考え物です。

◎質問者からの返答

2年は住む予定です。

こういう状況になると、自分がナメられてんじゃないかと思うのですが。

ただ1度キャンセルしましたし、今もう審査も終わりましたので、強く出れないってのが本音です・・。


2 ● db3010ss
●13ポイント

http://www.heyasagase.com/guide/how/jiki.htm

部屋探しに最適な時期は?@賃貸・部屋探し達人☆二重家賃の省き方の説明、シーズン別、就職、転職、独立、進学と部屋探し

あいにくこれは仕方ありません。

部屋を押さえておく場合、慣習上、入居可能日からの契約となり、その日から家賃が発生します。

その部屋が誰か他の人に借りられてしまうリスクを負うのならば、入居希望日直前まで契約を延ばすことになりますが、これはお勧めできません。いい部屋ならばすぐに埋まってしまうからです。

前の人が1月末退去で、入居可能日が3月1日というのは、まあ良心的な方だと言えると思います。その間にクリーニングや補修などをするわけです。

◎質問者からの返答

でも最初は「3月末(25日くらい)に入居可で家賃は日割り」と聞いていましたし、おととい管理会社と直接話した時は「3月末(25日くらい)に入居可で家賃は日割り」と聞きました。その際、自分は「3月31日に入りたいから、家賃もそうしてほしい」とも伝えました。

それなのに突然の手違いということでしたので、どう対処すればいいかと思ったんですが。


3 ● donmabo
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=donmabo

URLはダミーです。

前の2件の質問も見ました。

公開されている1件の回答も見ました。

難しいよね。

初めて質問を見たときに「不動産屋が怪しいのでは?」と思ったので,公開されている回答が正解だと思いました。

ただ,経過のやり取りから見て,優柔不断で「いや」とか「だめ」とかいうために理由が必要な人ではないかとも感じました。

で,「まだ時間があるのでほかの物件を探してほしい」といって時間を延ばす手もあるのですが,その間に別の人が入居してしまったら,そこには入れません。

ってこれでは答えになっていませんが,自分だったら,「どうしてもそこに入りたいか」と「家賃がむだになる」をはかりにかけて,ジクジクなやんだ末,さいころを投げます。

あと,隣町に行って新しい不動産屋を探すという選択肢はないのでしょうか?

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます!!

>優柔不断で「いや」とか「だめ」とかいうために理由が必要な人ではないかとも感じました。

そうかもしれません。

他の不動産屋も回って、他の部屋が見つかるかもしれないとは思っています。

しかし今もう、ある程度の段階まできているので、なんとか契約を伸ばす理由を探しているのが事実ですね。


4 ● irukajp
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1106066183

人力検索はてな - 一人暮らしを考えています。 実際に不動産屋に行き、そこであれこれ話した末、自分が納得する物件を探してもらい、その日は部屋留めに手付金1000円払いました。そして数日..

このやりとりは、東京都以外なら問題なさそうだし、あやしいところもないと思います。ところが、

http://www.hatena.ne.jp/1106066183

人力検索はてな - 一人暮らしを考えています。 実際に不動産屋に行き、そこであれこれ話した末、自分が納得する物件を探してもらい、その日は部屋留めに手付金1000円払いました。そして数日..

のやりとりで、はっきりしないところがあります。部屋の種類について、バルコニーの向きなのか、部屋の広さなのか、基準が明確になっていません。不動産屋・管理会社は、何を基準にAとBを主張しているのでしょうか。あなたがここに書き込んでいないだけかもしれませんが、重要とする基準(部屋の広さ)と食い違いがありますので、確認してなければ、早めにするべきだと思います。部屋が狭いと住む気がないそうなので、契約不成立はいまから予測できますので、あとからめんどくさいことになる前に、確認して、納得するべきでしょう。

http://www.hatena.ne.jp/1106150959

人力検索はてな - 一人暮らしを考えています。 昨日http://www.hatena.ne.jp/1106066183の質問をしました。 案の定、管理会社から電話があり「契約書類を郵送するので署名捺印して返送してく..

手違いにより払ってほしい、というのは、本来は不動産屋の責任です。しかも、手違いであると認めているのですから、責任転嫁にもほどがあります。

しかし、それが賃貸の慣習かもしれませんので、業者の説明は悪いとは思いますが、業者自体が悪いかどうかは判断できません。

質問者さんの住環境の要求がはっきりしていて、わがまま(次から次へ無理な要求をする)ではありませんから、納得のいく契約でなければその旨きちんと説明して、契約を結ばないほうがいいと思います。自分が2年間快適に住めることが重要なのですから、キャンセル回数とか、審査とか、気にすることはないと思います。あっちは住宅の仲介が商売で、紹介したら仕事は終わりです。「これからお世話になる」大家さん・業者でなければ、冷静な判断だけ伝えればいいと思います。

ただし、はっきりしないのは業者にも迷惑をかけますから、まずこの物件について納得するかしないか答えを出してから、次の物件に手をつけたほうがいいんじゃないでしょうか。つまり、「ここに住みたい、またはここに住むのでもいい」と「ここには住めない」の二択です。

前者の場合は、あきらめて3月1日または交渉して3月下旬から支払ってください。快適な、または我慢できる場所に早めに落ち着く、その代金だと思えば、それほど無駄なお金にはならないでしょう。

後者の場合は、すぐキャンセルの連絡をして、納得のいく物件をこの業者または他の業者で探してください。その際には、他の回答者の方が言っているように、騙し物件があったり、他の人に取られるまえに交渉成立させないといけなかったり(ここもそうですが)と、気をつけることはあります。基準を明確に決めておいて、業者の説明も丸呑みしないで、冷静に、素早く判断してください。

いい場所に落ち着くといいですね。

◎質問者からの返答

今の部屋を選んだ理由は、家賃と部屋の広さ・キッチンの広さのバランスです。バルコニーの位置は気にしてません。

なので家賃が同じであるなら部屋・キッチン共に狭いAタイプだと嫌なんです。

1度「前の方の退去後すぐにでも、部屋を見せてほしい」と言ってみれば、大丈夫でしょうか?

「それで『ここに住みたい』と納得できるなら、3月の分の家賃も払って、すぐ契約する」という風にハッキリ言いたいと思います。

>いい場所に落ち着くといいですね。

ありがとうございますっ!!


5 ● sami624
●13ポイント

http://bbele.fideli.com/image/1/2/pdf/14.pdf

1.契約書の内容確認

先ず、契約書の内容を確認されたら、如何でしょうか。契約書の内容の中に、消費者にとって著しく不利益な内容が記載されていないか。質問を読む限りでは、かなりいい加減な感じがするので、後々のことを考えるとしっかりした契約内容の契約を締結する上でも、事前に契約書を見せていただくことをお勧めします。

2.家賃の取扱

家賃については賃貸借契約の重要事項であるため、必ず契約書に記載がされています。ここで当初入居期間が1ヶ月未満の場合の取扱について、記載がされているでしょうから、詳細を確認すべきでしょう。

3.物件明細

物件明細についても、賃貸借契約では重要事項であるため、契約書記載事項となります。これが記載されていなかったり、甲・乙口頭で確認した等、後で変更をしても事実関係が残らないような契約内容となっている場合は、契約書の内容を変更し、「別途覚書に定める物件とする」等、事後にトラブルが発生しないようにすべきです。

4.手付け

この場合問題となるのは、現行の入居者が退去してから、質問者が入居するまでの期間が1ヶ月以上あるということでしょう。この間に他人が契約をした場合、手付け等を支払っていないと、後で申込をされたとしても、他人に物件の賃貸をされても抗弁が出来なくなります。よって、契約で手付金を支払った場合は、入居日からの日割りで家賃は計算することとし、3月下旬に入居することを甲・乙協議の上応諾した、というような文言を入れたほうがいいでしょう。

◎質問者からの返答

とりあえず契約書を見ればいいということですか??

できれば再回答もいいですので、具体的に分かりやすく教えてほしいです。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ