人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えばお酒を売るサイトwww.sake.comを作るとします。ワインと日本酒のページを、サブドメイン(例えばwine.sake.com)で別々のサイトとしてヤフーなどに登録するのと、www.sake.com/wineとする場合、SEO的に効果があるのはどちらでしょうか?そもそもヤフーにサブドメインで登録してもらえるんでしょうかね?

●質問者: mizuholove
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:M/W SEO WINE WWW お酒
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● izayoimizuki
●0ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

当然サブドメインを使わないほうが有利。

ただ関連性の薄いものをあまりにもたくさん

同じドメイン内におくと殆ど関係のない

キーワードに引っかかったりして

ごちゃごちゃになるので適切な箇所で

サブドメインに切り離すのも大切。

◎質問者からの返答

理由が書いていないのでわからないです・・・


2 ● mizu774
●0ポイント

http://www.sem-research.jp/seo-books/

SEO対策「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」

URLはSEOに関する本です。

URL内にキーワードを入れるのはSEOとして有効なのは確かです。

実際の検索エンジンの処理は不明ですがドメインネームの方が、重みを置かれている可能性が高いとは言えます。

しかし二つドメインを作ってそれぞれで登録するというのはあまり好ましくないと思いますし、ワインを売るのをやめたり、他の酒を売る場合の動きやすさを考えるとディレクトリ名にとどめるのがよいのではないかと思います。

◎質問者からの返答

ん〜・・・


3 ● dek
●70ポイント

http://www.njc.yotsuya-otsuka.co.jp/

四谷大塚 入試情報センター

サブドメインもOKです。

上記はその一例として「入試情報センター」で

ヤフーに登録されています。

http://www.hyperposition.com/

Yahoo!(ヤフー)対策とGoogle(グーグル)上位表示のSEO塾

「sake.sake.jp」など同一キーワードを二つ連続させるようでしたら別ですが、まずドメインでスパムと判断することはありませんからご安心ください。

以下、主観ですが、ドメインで使用する「sake」を検索ワードで入力することはないですから、少なからず成果のありそうな「wine」をドメインに入れるほうが良いと思います。

酒屋さんなら日本酒専門店なんていうことはあまりないでしょうし、消費者も求めているところではないでしょう。

「wine.sake.jp」の方が消費者の印象や、来店の機会が増えるのではないでしょう。

前回答者の方のおっしゃっていた「dell.com/jp」なんてものもありますが、どちらというと管理と更新の利便性しかないと思います。


4 ● CaT
●0ポイント

http://www.sia.go.jp/

社会保険庁

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ