人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

広告見本等のDTP原稿を機械印刷前のサンプルとして忠実に出力したいと思います。
ALPSのマイクロドライプリンタを視野に入れていますが、発売日が5年近く経っているため難しそうです。
民生用の「綺麗に見せる」エンジンを搭載したプリンタではなく、色やデータを「そのまま印刷」できる物を探しています。
予算は50万円。専用紙を必要とせず、USBでWinXPと接続できることが必要です。

●質問者: professional
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:DTP USB WinXP エンジン データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● keii-i
●34ポイント

http://www.fxpsc.co.jp/products/8400/spec.html

広告見本などでは、やはり純正のPostScript搭載機種のほうが良いですよね。

ALPSのマイクロドライとは似て非なるプリンタですが、インクジェットでもトナー式のレーザープリンタでもない物として、上記リンクのPhaserシリーズはどうでしょうか? A4までとなりますが、現在のところ質感は印刷に近いものを達成してます。

一応、50万円内、WinXP、USB 2.0の条件はクリア。

http://www.fxpsc.co.jp/products/8400/easy.html

ソリッドインクってのは変わってまして、なんと言うかクレヨンのようなブロック状のインクを補充するという仕組みです。昔はソニーテクトロニクスが扱ってましたが今は富士ゼロックス。

本当は、A4出すならトンボ部分の印刷も必須ですので、B4クラス。B4の広告原稿を出すならA3クラスのプリンタが必要になりますけれど。

http://www.i-love-epson.co.jp/products/maxart/youto/proof.htm

大判印刷が必要なら、エプソンのMAXARTシリーズですねぇ。PX-7000あたりなら、カラーカンプとして十二分に使えます。ただ顔料インク式のインクジェットなので、出力速度はそれなりですし、用紙も専用紙(校正用ロール紙など)での色再現性を重視してます。

◎質問者からの返答

非常に参考になります。

Phaserシリーズも良さそうですね。


2 ● aphex2
●33ポイント

http://www.okidata.co.jp/info/news_ML7050C.html

DTPオペレータをしていた自分としては、

沖データの「MICROLINE 7050c」をお勧めしたかったのですが、こちらも販売終了してしまいました。

http://www.kimoto.co.jp/products/graphic/kimo340.html

あと、マイクロドライ方式のものでは、

株式会社 きもとから出ている「kimosetter340」があるようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはりマイクロドライ方式のプリンターがいいのですね。


3 ● hello_world
●33ポイント

http://cweb.canon.jp/lbp/lineup/5200/index.html

(JUMP)

キャノンから割と安価なカラーレーザーが発表されたようです。トナーも豊富ですし、マイクロドライ亡き現状ではキャリブレーションを重視してしっかり調整してあげる方向も考えてみてはいかがでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ