人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

定款に旅行業などと資格がひつような業務について書かれている会社がありますが、これは許可を取ってから定款にのせているのですか?
それとも定款に書いてから実際の営業を開始しているのですか?
どちらが先かお教えください。

●質問者: nakeyouguisu
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:にの 会社 旅行 資格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Tskk
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1106787031#

人力検索はてな - 定款に旅行業などと資格がひつような業務について書かれている会社がありますが、これは許可を取ってから定款にのせているのですか? それとも定款に書いてから実際の営業..

URLはダミーです。

結論を先に書くと定款→許可→営業という順番です。

例えば、建設業の許可を取るのも定款に書いてある建設業という仕事の内です。だから、許可を取る前から定款に書いてあっても不思議はありません。むしろ、定款に書いてない業務は許可が下りないでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● nyakki_fp27
●25ポイント

http://www.geocities.jp/araigyousei/ryokougyou.htm

申請機関に許可を申請する際に、定款及び登記の目的欄にその業種が記載されていることが必要になると思います。そして、その申請が受理され許可が下りてから、営業を開始できることになります。

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ