人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【たまにはカラクチで行きましょう】
「週刊文春」が1月27日号で「きいちご」賞を発表したそうです。
<参照URL>
http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20050127-00000007-flix-ent

そこで、「TSUTAYAonlineはてな」版の「ブルーバッド賞(仮称:HOMEの色を見て思いついた)」として、2004年のあなたのあげるワースト1の日本映画を思いを込めて語ってください。

質問の性質上、ダブってけっこうですが、あまりにも偏る(圧倒的不支持)場合は早期終了するかもしれません。

ナットクのいくカラクチ批評大歓迎です。
添付可能な映画は画像もよろしく。

●質問者: snobby
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:1月27日 2004年 HOME URL あなた
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● oregaitiban
●18ポイント

JAN:4988101108756

そりゃあもう、実写版『デビルマン』でしょう。

あそこまでのミスキャスト、学芸会なみの演技、高いギャラ出して呼んだ俳優の使い方の拙さはここ数年でピカイチです。

しばらく、これを超えるものは出ないのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

あはは、出ましたね〜。

画像はアニメのDVDのようですが、原作>>テレビアニメ>>>>実写版映画、という印象ですよね。

原作者の永井豪先生も試写会で絶句されたとかされないとか(未確認情報)。


2 ● hamao
●18ポイント

http://www.engel-net.co.jp/dvd/dvd00.html

ENGEL-NET

丙丁付け難い名作たちです。

シベリア超特急の水野晴郎先生と西田和昭、中野ダンキチがお薦めの映画たちです。

中でも今年の最高傑作はURL2段目です。

最初から最後までくだらねぇの連発です。1分に1回は突っ込みが入れられます。

一瞬、Vシネに見えるかもしれません。確かにVシネです。ただ、このエンゲル、劇場作品とクレジットを入れたいばっかりに上映会を必ず行ないます。

いつも4本立てです。クセになります。

http://www.engel-net.co.jp/detail/0094.html

ENGEL-NET

◎質問者からの返答

はー、こりゃまた早い時間からコアな回答をありがとうございます。こうしたジャンルで人気投票とかあると面白いですよね〜。


3 ● coga
●18ポイント

Amazon.co.jp: まぼろしパンティ VS へんちんポコイダー [DVD]: 小森未来, 河崎実, なべやかん: DVD

JAN:4988101104383

ごめんなさい。ダブらないように色々考えたんですけど、やはりこれがダントツでした。

特撮だけ一流半でしたが、あとは・・・あぼ〜〜〜〜ん、、、

これが世界に配給されるとはとても信じられないし、止めた方がよいでしょうに(^^;

しいてこれ以外を挙げるなら、まぼろしパンティVSへんちんポコイダー ですが、これはVシネマっていうんですか?映画とは違いますからねぇ。内容的には、デビルマンよりもっと最悪でした。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063646084/hatena-q-22/...

Amazon.co.jp: デビルマンデザインワークスin衣谷遊 (KCピース): 衣谷 遊, 永井 豪, ダイナミック企画: 本

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006TWU8U/hatena-q-22

Amazon.co.jp: デビルマン プレミアムセット [DVD]: 那須博之, 特撮(映像), 伊崎央登, 酒井彩名, 渋谷飛鳥, 宇崎竜童, 阿木燿子, ボブ・サップ, 永井豪, 那須真知子: DVD

◎質問者からの返答

いえいえ、不人気投票みたいなものなので、ダブり全くかまわないです。

『デビルマン』だけで盛り上がれるかと思ったのですが、富永愛さんのファンなどからクレームがつきそうなので・・・・

「まぼろしパンティVSへんちんポコイダー」

見たことはないですが、「けっこう仮面」のようなものでしょうか?


4 ● puamei
●18ポイント

JAN:4988101108886

ごめんなさい。かぶっているのはわかってますが、どうしてもコレ。

褒めるとこナシって言われても仕方ないかな〜と。

同じく辛口評価なキャシャーンは私、嫌いじゃなかったですが・・・。

◎質問者からの返答

『キューティハニー』は意外と褒めてる方も いますもんね。原作があまりに偉大だからでしょうか?

「キャシャーン」-実はわたしも好きです。


5 ● vespaxz
●18ポイント

http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=3mUpcAKsM0g&subid=1...

ツタヤオンライン/TSUTAYA online-半額クーポン、レンタル情報 etc.

自分のワーストは[着信アリ]でした。

ホラーとしてはいまいちな迫力というか、先読み出来すぎる作品なんですよね。

いい意味でも悪い意味でも。

とりあえず携帯からあのメロディーがなったら

そのひとは死んじゃうよ、というお約束の元になりたった映画。

自分としては、それにホラーとしてのおもしろみは感じませんでした。

一番恐かったのが先端の尖った棒が細いドアののぞき穴から

ずばっとでてくるシーンだったなんて、ホラーじゃないですよね。

末端恐怖症だからこそ恐かったのかも知れませんが。

でもエンタテインメント作品としてはおもしろかった。

あのメロディーが耳からはなれなかったし(笑)

一時期自分の着信メロディーにしてましたし。

あの映画はずーっと笑いながらみていた記憶があります。

お約束すぎる展開がホラーじゃないだけで、それを

馴染みやすいエンタテインメントと考えるとよく出来た作品だったのではないかな、と。

あ、ワーストなのにほめてしまいました(笑)

ホラーとしてはワーストということで。

ついでに、逆におもしろかったのは、先日見た[約三十の嘘]です。

◎質問者からの返答

>怖いというか楽しい系ですよ

というURLの中のコメントが何とも・・・・

でも、笑わせるホラー映画というのも、ゾーとさせるコメディと同じくらい貴重だったりして。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ