人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

弊社はジュエリーを扱っている会社です。先日お客様から加工にしようする石を預かったが携帯に連絡してもつながらず、契約書等はなく、名前と電話番号だけです。この場合この石はいつ頃まで預かっていなければなりませんか?

●質問者: seiji2
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:お客様 ジュエリー 会社 名前 契約
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● hamao
●18ポイント

http://www.majimena.com/jikoukikan.htm

時効として1年+@が想定されます

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● doraichi
●18ポイント

http://www.datadeta.co.jp/guest/01_shoshiki/shoshiki_keiyaku.htm...

まず、書面は簡素なものでも、頂いておくのが無難でしょうか。このページ中段に「物品委託加工契約」があります。有料ですが、結構使えるかも。。

http://homepage2.nifty.com/sihoushosi/zikou.html

時効|千葉しんせん司法事務所|債務整理・破産・民事再生・任意整理

基本的に、相手の持ち物ですから、預かり主は正当な理由がない限り、処分思います。石はそんなに大きいモノでなければ、預かっておいたほうが無難そうです。捨てた後で持ち主が現れると、基本的に預かり主の負けですから、悪意のある相手だと危険ですよね?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● kentos77
●17ポイント

http://www.toshin.gr.jp/library/zatugaku/110-0406.html

置きっぱなしの叔母の荷物

モノを預かるという部分で、理屈は同じと思いました。粘り強く連絡を取るしかないと思います。自力救済が禁じられているというのがつらい?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● sami624
●17ポイント

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c2%fa%c0%ae%b7%c0%cc%f3%a...

Yahoo!検索

本件は宝石の加工請負契約となるため、諾成契約とされるため、民事の消滅時効が成立するまでは、相手先から返還請求をされるリスクがあり、保管が必要となります。

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/00-1/ebiharan.htm

雇用差別禁止法理に関する一考察 蛯原

但し相手方が貴社に対して損害賠償請求をする場合は、損害額ならびに損害の発生を立証する責務があるため、契約書がなければ、何時・どのような宝石を加工依頼し・どの程度の価値のものだったかの立証が困難であり、賠償請求されるリスクは実質としては、少ないでしょう。

http://www.kazu4si.com/zikou/zikou.htm

消滅時効援用の内容証明の書き方 借金の時効 相談

このような時期なので、変なバックがでてきても困るでしょうから、消滅時効援用の手続きをすることをお勧めします。

http://www.kazu4si.com/zikou/ennyou.htm

消滅時効の援用 成立 効果

具体的な手続きはこちらを参考にすればいいでしょう。

http://www.kazu4si.com/zikou/naiyousyuomei.htm

消滅時効の援用 内容証明の書き方

こちらの手続きには、住所が必要になるので、住所を何とかして確認することをお勧めします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ