人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

i-PODなどのHDD内蔵の携帯音楽機器は、ノートPCのHDやCHDなどに較べてハードな使われ方をしますが、構造上・技術上何か違うのでしょうか?それとも、世の中のHD全般が丈夫になっているのでしょうか?

●質問者: imo-suke
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:i-pod ノート ハード 技術 携帯
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● saehiro
●17ポイント

http://macfannet.mycom.co.jp/special/ipod_barashi/011031ipod...

SPECIAL 2001.10.31

構造上、技術上はそれほど変わらないように見えます。

URLは、初代 iPOD を分解説明しているものです。

iPOD の衝撃対策としては、「ゴムマントの上に置くだけで固定しない構造にしている」だけのようです...

また、特に携帯型端末向けのHDDを中心に製造メーカー各社ともクラッシュから守る技術改良は行っているようです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/24/news071.html

Expired

これから発売されるiPODには、このページにあるような落下検知技術が搭載されてくるのかも知れません。

先日発表された新しいPowerBookには、この技術が採用されたようです。

(私的には、効果のほどははなはだ疑問に感じますが...)

◎質問者からの返答

驚いたことに、ドライブとバッテリは、基板と裏蓋でゴムマウントを介してサンドイッチされているだけで固定されていません。

ここですね?

、(株)東芝のPCカードタイプハードディスクドライブと同じもののようです。

この記述からも、特殊な振動・衝撃対策がなされているわけではなさそうですね。

落下衝撃についての技術は、これから各社がしのぎを削って開発するようですね。

HD全般が「動きながら動作する」ことを前提に作られつつあるとの解釈でよさそうですね。


2 ● morgenplatz
●17ポイント

http://it.nikkei.co.jp/it/column/review.cfm?i=20040721c5000c...

iPodに関しては情報が既出ですが、このような例もあります。

パソコン用では、落下検出という発想はありませんよね。…いや、本当はノートPCのハードディスクにもこんな構造はあった方が良いんですが、ノートPCは落としたら液晶も大変なことになりますから、やはり携帯音楽プレイヤーにこそ必要な技術なんでしょう。

◎質問者からの返答

なるほど。

HDへの衝撃は、3つあると思っています。

・駆動時の振動 音飛びの原因?

・駆動時の落下相当の衝撃

・停止時の衝撃

下2点に関しては「80へぇ」に達しました。

一番上の、コトコト揺れながら動くというのには、何か対策がなされているのでしょうか?

あと「20へぇ」を“八嶋智人”的回答でおねがいします。


3 ● chack2004
●17ポイント

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0412/21/news027.html

ITmediaモバイル:Cornice、「衝撃に強い」3Gバイトの1インチHDD発表へ

Corniceと言うメーカーが耐衝撃性を意識したハードディスクを考えたそうです。

「ドライブの読み書きアームを非使用時には固定しておくための小さなラッチを備えているため、ドライブを落としても、データの損失やドライブが使用不可になることを防止することができる」そうで、「Corniceの小型ハードディスクは現在、SONY、Philips Electronicsが音楽プレーヤーに、Samsungが携帯電話に採用している」そうです。

◎質問者からの返答

なるほど。

「HDDの小型化競争に終止符!」

1インチ未満のHDD開発には各社消極的という記事を読んだ記憶があります。

(Yahoo!トピックスだったと思うのですが、ソースが見つけられませんでした。)

どんな製品にも言えることですが、小型化が終わると高付加価値商品が生まれてくるということでしょうね。

すいません。まだ「80へぇ」です。


4 ● morgenplatz
●20ポイント

http://blog.kitamura.fm/mt/ipod/archives/03_ipod/index.html

iPod関連情報サイト【大活躍iPod】 : 03. iPodがカージュークボックスになる

はーい、タモさん、捕捉トリビアです。

満へぇは出ないというのが当番組のお約束となってまして…いや、おふざけもいい加減にしておきます。 (^^;

このページの「iPodは振動に弱くない!」をご覧下さい。

もちろんゴムのサンドイッチで制振対策も兼ねていると思いますが、あとはハードディスク側の対策ではやりきれないようです。

元々携帯MDプレイヤーでは振動対策として曲データをある程度先読みする方式が取られてきましたが、読み込み速度の限界か、完全ではありませんでした。

それに対してiPodはハードディスクの利点を逆に音跳び対策に使ったようです。

そんなに何曲分も先読みしているとは思いませんでした。

確かに10分も20分も強い振動を与え続けるってのはあまり考えられませんからね。

◎質問者からの返答

へぇへぇへぇへぇへぇへぇへぇへぇ…

出ました!95へえ!

荒俣センセ、押してませんが。あ、寝てますね。

なるほどなるほど。HDプレイヤだと思っていたら、RAMプレイヤwithHDだったというわけですか。

みなさん、ありがとうございました。

「iPodって、どのくらい揺れ続けると、音飛びするんですかね?これってトリビアになりませんか?」

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ