人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自動車を運転しているときに起こる「錯覚」について具体的な事例を教えてください。安全運転上知っておいたほうがよいものを希望。

●質問者: imo-suke
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:いもの 希望 自動車 錯覚
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●8ポイント

http://www.ne.jp/asahi/smjy/yorozu/3game/3-22.html

3-22

大きいものが近くに見え、小さいものが遠くに見える。トラックなどは、近くに見えるものの、バイクとかは遠くに見えるため、直進バイクを右折車輌が引っ掛けるというのは有名な事実です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● garyo
●8ポイント

http://plus.naver.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=1205&docid=1...

探しあう検索NAVER(ネイバー)

蒸発現象(グレア現象)

http://www2.athome.co.jp/academy/psychology/psy03.html

高速道路催眠現象(ハイウェイ・ヒプノーシス)などがあると思います。

◎質問者からの返答

グレアは、教習所でも教えられる有名なものですね。

幽霊については、事故にはならないでしょうね。


3 ● sptmjp
●8ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

うまく説明できるか心配ですが例えばまわりに何もないような田んぼ道の十字路で交差する方向から別の車が自車と同じ程度の速度で同じように交差点に向かってくるとその車の速度が遅いもしくは停止しているように見えます。で、十字路に来たときに「あれ!?来てたの!!」ってことになる(汗

あとはバイクの速度ですね。どうも小さいものは速度が遅く見えるようです。

◎質問者からの返答

わかります。

田んぼの十字路の対策として、交差する一方の道路に街路樹を並べるなどして錯覚を防ぐ措置をしている場所があるそうです。

バイクの速度は、右直事故の原因になるものですね。

ワガママですが、私の知らないものを…。


4 ● くまっぷす
●8ポイント

http://www5e.biglobe.ne.jp/~b-up/annzennni.html

対象の大きさによる距離感の錯覚の例です

◎質問者からの返答

とにかくバイクですね。

私はバイクも車もトラックも乗りますので、実感ありですね。


5 ● dev_zer0
●8ポイント

http://www1.ocn.ne.jp/~genkiya/jyujiro.html

見通しの良い十字路でほぼノーブレーキで衝突することがあります


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ