人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下の文章について、誰がどこで書いたものなのか教えて下さい。
おそらくフランスの小説家のジュール・ヴェルヌだと思うのですが、引用元がわからないので確信がありません。
--
想像という名の未知の世界へ
今、出発つ
希望と不安、信頼と疑惑の交差する中
我、飛行船の操縦桿を握る

はかり知れない真実を求めること
それを創造と云うならば
たとえ肉体の死によって成されようと
我、創造への招待を受ける
創造は精神の敗北の中で生まれないから

●質問者: kzys
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ジュール・ヴェルヌ フランス 不安 創造 小説家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hiroyukiarita
●5ポイント

http://www.generalworks.com/databank/movie/staff/jvern.html

SF MOVIE DataBank:ジュール・ヴェルヌ

『盗まれた飛行船』(1966: Novel ”Cinq semaines en ballon”)

飛行船というのでこれだとおもいます

◎質問者からの返答

ちょっとそれだけでは…

文章の内容も抽象的ですし、実際に飛行船の話なのでしょうか?


2 ● ThomasFeline
●45ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~ue4k-ngt/bnavi/verne.html

ジュール・ヴェルヌ著作リスト

『悪魔の発明』(Face Au Drapeau、1896)

の中の一節のように思うのですが、手元に本がなく、ネット上にはアップされていません(有料の電子書籍はありますが)。確認できなかったので、ポイントはケッコウです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。かなり絞り込めそうです。

Project Gutenberg にはありましたし、図書館か書店でも確認できそうです。

http://www.gutenberg.org/etext/11556

さらに詳しく確認できたかたの回答もお待ちしています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ