人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ゴルゴ13で、一番ためになった話を教えて下さい(正確な題名でなくて構いません)。
URLダミーで結構です。
一番面白かった話ではなく「ためになった」でお願い致します。

●質問者: papagena
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ゴルゴ ダミー 面白
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/15件

▽最新の回答へ

1 ● inelsur
●10ポイント

http://www.ymzoo.com/comic/archives/000075.html

ゴルゴ13 (第130巻) - 漫画:コミックの広場

迷いますね……。

一番とは決めがたいですが、強いてあげるならやはり「黄金の犬」でしょうか。

最後の作者の引用、

「子供が産まれたら子犬を飼うがいい。子犬は子供より早く成長して、子供を守ってくれるだろう。そして子供が成長すると良き友となる。青年となり多感な年頃に犬は年老いて、死ぬだろう。犬は、青年に教えるのである、死ぬ悲しみを」

を読んで、その時は本当に犬を飼おうか考えています。

次点:白龍昇り立つ

雪山での知識とか。


2 ● mutsuju
●10ポイント

http://d.hatena.ne.jp/mutsuju/

科学と祈りの狭間

「二億四千万年の荒野」でしょうか。

コスト最優先の経営陣と安全を最優先する技術者が対立しているある原子力発電所。

そこで起こった破滅的な事故を回避するためゴルゴ13に自らの命を賭して配管の狙撃を依頼、炉心融解を免れる。

事故解決後の記者会見で「技術ではなく、人間の問題なのです」と発言し「どうすればいいのでしょうか」とうなだれる所長。

技術者の端くれである私の戒めにもなっています。


3 ● DirectY
●10ポイント

http://www1.megaegg.ne.jp/~golgo13/title100.html

Title List

ビオ・グレゴリオ司教


4 ● sami624
●10ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

波乗り三昧

URLはダミーです。

南米の大統領選挙か何かの話だったと思いますが、南米はサッカーで名を上げないと、麻薬を売るしか商売がないという話だったと思います。

南米の貧しい生活と、麻薬の密売をしているものの、一般標準的な比較がされていて、これをやらないと世間一般的な生活が出来ないというものです。確か最後は、悪の筆頭が銃殺されて、貧しくても清く生きなければならないといったないようだったと思いました。

外国人労働者が日本に来る理由が何となく分かるような気がしたものでした。


5 ● くまっぷす
●10ポイント

http://www.amazon.co.jp/

Amazon.co.jp: 通販 - ファッション、家電から食品まで【無料配送】

URLダミーです。

確かアトミッククライシスという、原子炉の緊急停止装置を働かせるためにゴルゴが活躍する話があったのですが、原子力発電所(原子炉)の作りなどのイメージがわかりやすくて、「原理はこんなに大雑把なシステムなんだなー」と感心した記憶があります。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ