人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソコンの全体的スキルって、どのようにして付いてくるものなのでしょう?経験は当然として、どんなことを勉強すればいいですか?例えば、「印刷ができない」「ネットが繋がらなくなった」などという問題がおきた時、分かる人と分からない人がいますよね。そういうことが分かる人になりたいのですが。。。。勉強方法を教えて下さい。

●質問者: mizuholove
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:スキル ネット パソコン 勉強 印刷
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 32/32件

▽最新の回答へ

1 ● yacy
●11ポイント

http://www.jitec.jp/

情報処理推進機構:情報処理技術者試験

初級システムアドミニストレーターの資格を受けるために

勉強してみるとか、そうするとネットワークの基本的なことは

イヤでも身についたりします。

あとは問題点が起きたらぐぐって、一つ一つ解決していくしか

ないような気がします。経験ですかね。

私も7年前は全くわかりませんでしたが、今はPGやってますし。

経験よりも勝るものはないと思いますが、

資格取得のために勉強するのも悪くないと思いますよ。

◎質問者からの返答

経験・・・なのはわかってるんですが、それでは何も解決しないので。。。


2 ● sema
●11ポイント

http://www.hatena.ne.jp/#

はてな

>分かる人と分からない人がいますよね

これ、正確に言えば

「原因を探る努力をする人」と「それをしない人」じゃないかと。

なんだかんだでパソコンは分かりやすくなったとはいえ普通の人にはブラックボックスですよね。

そこでトラブルに陥ったときに

「説明書のFAQは確認したか」

「ケーブルが抜けてないか?」

「この前買った雑誌に特集が組んでなかったかな?」etc。

知的好奇心に勝る勉強方法はない、んですよねえ(苦笑)

http://www.sbpnet.jp/pcuser/

PC USER

ただ、これだけでは不親切なので。

自分の場合は本屋に行って、パソコン雑誌を1冊購読してました。

一番読みやすそうだと感じた奴でいいです。中身の半分以上が理解できなくてもいいです。読みつづけてると案外ちょっとづつ覚えていくもんですよ。

そして、どこかのステップを踏むと加速的に知識の吸収が早まりますけど、そのステップを踏むまでが問題なんですよねー…。

urlは個人的にオススメな雑誌。薄いし広告少ないし初心者にも興味惹かれる連載あったりしますし。

(PC関係の製品をなんでもかんでも詳しい図入りで細かく解説してる「見て分かるパソコン解体新書」とか。)


3 ● coga
●11ポイント

http://www.pchajime.com/

この時代、周りにPCを扱える人なんて絶対いますから、その人に聞いてみる。>ちょっとしたトラブル

聞く回数はほどほどに。。。

でも、一人で勉強するとなると、上のURLなどを見て、トラブルに対処する。

あるいは、これだけたくさんのPC雑誌が出ていますから、大抵どこかの雑誌がトラブル(に対処する)特集を組んでいたり、それ専用の別冊やおまけがあるはずです。それを購入して、読むわけです。

もちろん、PC教室に通っても良いでしょうが・・・個人的にはあまり役に立つとは思いません(^^;。根拠があるわけではなく、感覚的にそう思うだけです。

なによりも、別にPC関連の専用サイトでなくていいですから、ネット上の知り合いを作っておいたりするべきです。例えばあなたが釣りが趣味なら、釣りのサイトに行って、掲示板などにまめに顔を出し、そこでの友人を作っておくと、思いつきの疑問や、トラブった時の対処法について、解決策などを答えてくれるかもしれません。仲良くなっていれば、気兼ねもしなくて良いですからね。

あるいは、困ったときだけ、

http://www.winfaq.jp/

こういうところに駆け込むのも良いかもしれませんね。

つまり、練習のつもりで何でもやってみることです。なにか適当にワープロで文書を作ったり、エクセルで表を作ったり、そしてそれを印刷したり、友人にメールで送ってみたり。更には、興味がなくても画像や動画、音楽ファイルをいじってみたり(最初は視聴するだけ、それから編集や作成)・・・。おそらくその際に何らかのトラブルが起きるでしょう。そのつど、原因を雑誌やネットで調べていくうちに、スキルが身についていきますよ。そして、いざというときにはすぐに自分で対処できる・・・となったらいいんですけどね。

もちろん、そこまでやらなくても、雑誌やネットで、どういうトラブルには、どういう対処をすれば良いのかを予め、漠然とでも覚えておけば、あとですぐに見直して、対処も早くなりますし、そうすることで勉強になっていくと思うのですが。


4 ● hiroyukiarita
●11ポイント

http://www.kx777.com/pasocom/paso0.html

パソコン教室 東京。合同会社ケイエックスAccess Excel VBA講座。 FOMの「よくわかる」シリーズ採用。Windows 7 Office2007。 Word Excel PowerPoint Access MCAS MOS。ホームページ・ビルダー14。

こんなとこでならったり、してもいいですが、身近な人に教わるといいと思います。

父親とか、息子とか・・

お金をかけられる人は、かけてもいいですが、書けないで自分で何とかやる方がいいと思います。

わからない時に、すぐに聞ける誰かの当てを見つけておくのが一番ですね。


5 ● TomCat
●11ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

一口にパソコンと言っても、その環境は千差万別ですから、

それを使いこなすためにどのような知識が必要かも様々です。

また、たとえばネットにつながらないといっても、

通信のデータはサーバを通って回線を通って、

ルータを通って時にはLANハブを通って、

さらにPCのハードを通ってソフトウエア的に処理されていきますから、

そのどの部分に問題があるのか、

自分の所有している機器の中の問題なのか、

他人の管理している部分の問題なのか、

そしてそれは手を入れなければ復旧不能な問題なのか、

時間的経過や阻害要因さえ取り除けば復旧するのか・・・・、

一つのトラブルでも何が犯人なのか「捜査」すべき所がありすぎて、

これはワケがわかりません。

実際、どんなベテランでもみんなそうなんです。

ただ今までの自分の知識や経験で考えられるところをいじっているうちに

運が良ければ直ってくれる、というだけで、

自分にとって未経験の要因なら、

これはもうお手上げです。

つまり、「そこそこ出来る人」というのはいても、

あらゆるケースに完璧な実力を発揮する人なんて、

どこにもいないということなんですよね。

ただ、

・トラブルを恐れず面白いことは何でもやってみる

・そしてトラブったら徹底的に悩み、自力で調べまくり、

さらに危険なことも恐れずやってさらにドツボにはまる

といったことを繰り返している人は、

かなり実力がついてきます。

プロは否応なしにトラブル現場に出兵させられますから

どんどん実力が付いてきます。

アマチュアは、トラブルを恐れずそれを楽しんでいくこと。

そして自力でトラブルを解決していく中で

「情報のありか」を知ってそれを自分の資源にしていくこと。

この積み重ねで実力がついてくると思います。

Googleを心の友に頑張ってください(^-^)

◎質問者からの返答

短期間で人を育てたいと考えています。経験ベースですと遅いのでそこの部分を解決したいと考えています。


1-5件表示/32件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ