人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1.人の体内に存在するCO2の濃度
2.人が吐く息に含まれるCO2の濃度

を教えてくださいませ。病原菌のCO2レギュロンと関連する話があればなおよしです。

●質問者: e-sheep
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:存在 病原菌
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● きょくせん
●40ポイント

http://www.jtnet.ad.jp/WWW/Island/CH/QandA/hotinfo/CRF.html#anch...

動脈血の炭酸ガス分圧です。濃度になおすと5%程とのことです。各組織によっては違う可能性もあろうとは思うのですが、炭酸イオンとして存在している訳ですし、それがどういった解釈になるか難しいですね。

http://esp2003.hp.infoseek.co.jp/m_deconstruct3.html

マイナスイオン神話の解体3「空気イオン説、空気のビタミン説の起源」- (疑似科学の終焉)

呼気中は4%ぐらいという記載があります。

http://square.umin.ac.jp/ccpj/cover/ikyu/1biseibutsu.htm

大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)ホームページ

炭酸ガス存在下において細菌の産生する二次代謝物質が変わる可能性があるというのは聞いたことがありますが、現実にCO2雰囲気下で病原菌を培養した場合どうなるかというのは引っ掛けられませんでした。

誰か現役の方が言及されるのを祈りつつ文を締めます。

◎質問者からの返答

大変参考になりました。ありがとうございます。ポイントも少ないのでこれでおしまいにします。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ