人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VB6 から WEBDAV(Linux)へファイルのアップロードを行いたいのですが サンプルをお願いします。
※ネットワークドライブなどに設定はできません。

●質問者: tame_chi
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Linux vb6 WebDAV アップロード ドライブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● cx20
●40ポイント

http://www.users.gr.jp/ml/archive/viewer.aspx?name=asp&no=20...

Error

色々と方法はあるかと思いますが、ADO を使用した方法が

簡単そうだったのでソースを載せておきます。

Linux 環境では試していませんが、

Windows XP + IIS の WebDav 環境にて

動作確認を行いました。

ADO の Connection オブジェクトにて

”URL=” で Web フォルダ(WebDavフォルダ)を指定することで、

様々な操作(ファイルのアップロードや削除)が可能になります。

Sub WebDavUloadTest()

’ Web フォルダのオープン

Dim cn

Set cn = CreateObject(”ADODB.Connection”)

cn.Open ”URL=

http://localhost/WebDav/

’ Web フォルダにファイルを作成

Dim rs

Set rs = CreateObject(”ADODB.Record”)

rs.Open ”upload.txt”, cn, adModeWrite, adCreateOverwrite

’ ファイルとストリームを関連付け

Dim stDst

Set stDst = CreateObject(”ADODB.Stream”)

stDst.Open rs, , adOpenStreamFromRecord

stDst.Type = adTypeText

stDst.Charset = ”shift_jis”

’ コピー元のファイルを読み込み

Dim stSrc

Set stSrc = CreateObject(”ADODB.Stream”)

stSrc.Open

stSrc.Type = adTypeText

stSrc.Charset = ”shift_jis”

stSrc.LoadFromFile ”c:¥test.txt”

’ ファイルのコピー(アップロード)

stSrc.CopyTo stDst

stDst.SetEOS

’ 終了処理

stDst.Close

Set stDst = Nothing

stSrc.Close

Set stSrc = Nothing

rs.Close

Set rs = Nothing

cn.Close

Set cn = Nothing

End Sub

http://support.microsoft.com/kb/245359/EN-US/

How To Open Documents Using the Internet Publishing Provider

URL は ADO で WebDav を利用する時に使用する

OLE DB Provider に関する情報です。

■ Microsoft OLE DB Provider for Internet Publishing

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/jpado260/htm/...

Microsoft OLE DB Provider for Internet Publishing

■ OLE DB Provider for Internet Publishing

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/jpado260/htm/...

OLE DB Provider for Internet Publishing

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/jpado260/htm/...

DeleteRecord、MoveRecord メソッドの例 (VB)

URL は ADO(Stream オブジェクト)の使用例です。

http://support.microsoft.com/kb/248255/EN-US/

How to use the ADO recordset, record and stream objects to open documents

URL は参考情報(サンプルコード)です。

http://support.microsoft.com/kb/248501/EN-US/

SAMPLE: Use the OLE DB Provider for Internet Publishing from Visual C++

URL は参考情報(VC++での例)です。

◎質問者からの返答

丁寧に有難うございます。参考にさせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ