人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

取引成立のタイミングに関する質問です。
http://www.hatena.ne.jp/1108098905
のような株式売買の場合、告知した以上その値段での取引が有効となるようですが、そのほかの例ではどうなんでしょうか?

●質問者: papagena
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:タイミング 株式
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● YOU3554
●40ポイント

http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/kabutochou6.html#dents...

錯誤無効が主張できるか否か、という論点ですよね。

前質問のいわしにも書きましたが

電通公開時のUBSウォーバーグ証券のチョンボが有名です。

「610,000円、16株」と入力すべき空売り注文を、「16円、610,000株」と反対にしてしまったのです。

USBは、ミスに気づき注文をあわてて取り消しましたが、65,000株が約定してしまいました。

UBSは証券免許の維持をかけて履行しましたが、二度と、広告業の上場時の主幹事は獲れないでしょうね(爆)

このところ、金融従事者のレベル低下によって、こういう事件が国内外で頻発しており、BISでもオペレーションリスク云々という話の契機になったと言われています。

http://216.239.63.104/search?q=cache:GehvD9YRpvwJ:www5b.biglobe....

|lang_en

パソコン価格誤表示に注文1億台(2004年04月23日) 電子商取引契約

大手量販店によると、同機種は約11万5000円で店頭販売されているが、「Yahoo!コンピュータショッピング」のネット上で21日午後2時過ぎから22日午前11時ごろまでの間、税込み価格2787円と表示された。

カテナは「正しい数字を入力した。その後の過程で何らかの誤りが発生したと思われる」と説明。その上で「承諾メールも送信していないので一切契約に応じられない」とした。

ただ、1人で大量に注文した人もおり、同社には「取り消しで済むのか」と言った抗議が殺到したという。

http://www.kamisama-tasukete.com/archive/kyousouba.htm

競走馬売買における錯誤と担保責任、不当利得返還請求、大阪地裁判例全文/動物に関する法令・判例集

競走馬売買における錯誤と担保責任、不当利得返還請求

H13.10.18 大阪地方裁判所

「物」であれば。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ