人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LC発振の動作原理を簡単に教えてください。
*様々な発振回路の説明ではなく、『LC発振』の説明です。よろしくお願いします。

●質問者: mikan_iyokan
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:LC 原理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nishiyu
●30ポイント

http://www.jissen.or.jp/course/el/experiment/txt/F03.pdf

こちらは参考になるでしょうか

◎質問者からの返答

このテキストの6.考察(1)の答えが欲しいです。

LC並列発振回路に直流電源を印加すると、どのように電圧・電流が変化していくのか、を踏まえて説明していただけると助かります。


2 ● himuro451
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow

LC回路では電流が流れるとコンデンサが充電されて電場のエネルギーがたまり、それを放出するとコイルの磁場のエネルギーがたまる。コイルの誘導起電力によってまた電流が流れる。

これを繰り返すのがLC回路の振動です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

分かってきたような気がします。


3 ● himuro451
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1108214924#

人力検索はてな - LC発振の動作原理を簡単に教えてください。 *様々な発振回路の説明ではなく、『LC発振』の説明です。よろしくお願いします。..

ちなみにこの回路における電圧電流波形はサイン波になりますが、コイルに加わる電圧は電流より位相がπ/2進んでいて、コンデンサに加わる電圧は電流より位相がπ/2遅れます。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ