人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下の場合、ダウンホール金具の数・場所は十分と考えていいのでしょうか。建築関係の方に回答いただけると有難いです。

・木造従来工法の、38坪総二階で、べた基礎。
・建物の間口は5.4m。
・通柱は8本あるが、4隅の通柱にのみダウンホール金具がついている。

<質問1>住宅保証制度の検査はこれで通るものなのか。
<質問2>検査は通るとしても、実質的には4隅だけでは足りないというレベルなのか、実質的に考えても4隅だけで大丈夫なのか。

●質問者: kafuku
●カテゴリ:生活
✍キーワード:にの ホール レベル 住宅 保証
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●40ポイント

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=www.goryo.co.jp/cyuko_hos...

Yahoo!検索

1.住宅保証制度の検査

中古住宅については、ダウンホール金具の数・場所に関わる基準はありません。

2.実質的なもの

中古住宅検査基準表記載事項が、全て満たされていれば、安全に居住する上で問題がない構造といえます。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。

新築の場合と限定をかけるのを忘れておりましたが、新築の場合について、コメントをお願いします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ