人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

夕食前のお忙しい時間に申し訳ありませんが、
クッキングシートとオーブンペーパーとはどのように使い分けたらいいのでしょうか?

いままでクッキングシートを使っていたのですが、オーブンペーパーというものも、箱の表示を見る限りクッキングシートを同じように使えるように思えます(耐熱250℃、シリコン加工、オーブン・レンジ・蒸しもの用)。
とりあえずオーブンペーパーを買ってきてみたのですが、本当にクッキングシートと同様に使えるのか、実際に使っているかたに伺ってから箱を開封しようと考えつきました(今なら返品できるから)。

用途は、フライパンに敷いて、ゆるいペースト状の物体を油を使わず弱火でこんがり焼く、です。

両方を使ったことのある方の回答を求めます。

サイトをご紹介くださる場合は、片方ずつの紹介記事をご自分で比較するのでなく、かならず「どう違うか」に言及しているサイトをお願いします。
よろしくです、腹減った。

●質問者: yokikotokiku
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:いるか オーブン クッキング サイト シリコン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●40ポイント ベストアンサー

http://www.lion.co.jp/ls/kitchen.htm

オーブンシートは食品が滑りにくくなっていて、逆にクッキングシートは食品が滑りやすくなっています。

オーブンは温度指定できますが、フライパンの場合は温度指定ができないので燃える可能性が高くなります。気をつけてくださいね。

http://www.lion.co.jp/new/mi003.htm

◎質問者からの返答

にゃるほどです。ではフライパンで焼くにはむしろこっちのほうが向きますね、ありがとうございます。

焦がさないように弱火でじっくりがんばります。

どうもありがとうございました、終了してお料理します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ