人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

青色確定申告で、帳簿の仕訳のしかたについての質問です。

個人事業者(免税事業者)であるhoge工房(イラストレーター)が、株式会社fuga出版とお仕事をしました。hoge工房からfuga出版への入稿日は1月15日。そして2月15日にfuga出版よりhege工房へ普通口座に振込みがありました。ギャランティは10,000円。源泉徴収額1,000円です。それから消費税が500円。10,000円(ギャランティ)-1,000円(源泉徴収額)+500円(消費税)=9,500円(振込み額)となりました。

さて、これを売掛帳に記載する時、1月15日時点と2月15日時点で仕訳等どう記入すればいいのか教えてください。

●質問者: film_geeks
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:1月15日 2月15日 hoge お仕事 それから
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●100ポイント

http://www.juno-e.com/exdun/urikake.htm

仕事に役立つテンプレート売掛帳

1/15 売上高 10,500円

2/15 現金 9,500円

2/15 仮払税金 1,000円

でしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。分かりました。この場合の源泉徴収は仮払税金なのですね。

では、これを複合仕訳する場合、どう書くのでしょうか? よろしくお願いします。


2 ● TaC
●10ポイント

http://www.moj.go.jp/

法務省

◎質問者からの返答

これだけでは…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ