人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

取材という仕事の流れが書いてあるサイトはありますか?もしくはわかる方。
また取材というのは大抵取材先にお金を渡して出向くのですか?

●質問者: rainbowarrows
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:お金 サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/5件

▽最新の回答へ

1 ● tonick
●20ポイント

http://terakoya.yomiuri.co.jp/shirabe/shinbun/iroha/index.html

こちらはいかがですか。

基礎的な内容かもしれませんが。

http://allabout.co.jp/fashion/hairstyle/contact/pr.htm

取材先によるかと。

企業相手なら、要らないのでは。

そのために、広報という部署があるわけですし。

学者や有識者であれば、少なからず必要であるとおもいます。


2 ● sami624
●20ポイント

http://www.fsinet.or.jp/~ysps/crd/manual/page_08.htm

こちらは参考になるのではないでしょうか。

取材ではありませんが、起業調査をした際の経験からいきますと、次の点が指摘できます。先ず新規取引開始に当たっての、企業内容調査の確認項目の整理。提出を依頼する資料の確認。公開されているデータから収集可能な項目の確認。

よって、?取材の目的を明確にし?取材すべき項目を列挙し?公表されているデータで確認できる項目を削除し?取材内容の根拠となる資料提供の要否を社内調整し?先方にアポイントを取り取材時間を確認する?実際にロールプレイングで取材をしてみて取材可能時間に収まるよう質問内容を組み立てる。・・・といったところでしょうか。

お金の支払は、目的にも因りますが不要ではないでしょうか。取材により少なからず先方企業のPR宣伝効果があるので、先方次第ですね。


3 ● keii-i
●20ポイント

http://www.nhk.or.jp/taiken/top/t-flow.html

事前取材の流れ

(一応、こんなURLで申し訳ないです)

取材といっても、業界それぞれでやり方が異なるものです。私の知っているIT業界/雑誌などのやり方。

・相手が法人の場合は、広報部などを通し事前に取材内容などを綿密に打ち合わせます。

(この時点で取材対象・個人が特定している場合でも、必ず広報を通します)。

・どのような取材でも、相手の業務の妨げになりますので、デメリットにならないよう配慮します(スケジュールや取材内容、掲載内容など、すべて先方の都合で調整します)。

・相手のメリットになる謝礼方法を考慮します。雑誌などで公表するだけでもメリットになる場合もありますので、その際は掲載誌をあとで送付するだけのこともあります。

・相手が法人であれば、取材対応も業務のうちですから、一般的に現金の謝礼は敬遠されます。

・取材先が個人で、相手の時間を無為に消費させてしまうような取材(相手の協力が必須の場合)では、謝礼として現金を手渡すこともあります。その妥当な額の算出は、取材対象の方の時給で計算します。特別な技能を持つ職人さんなどでは1日4〜5万円。一般職の方では1日2万円程度ではないでしょうか。

ただ個人的には、謝礼としての現金の手渡しは「下品」な行為だと思います。法人であれ個人であれ、相手が希望する謝礼になるように(個人であれば、欲しいものをあらかじめ聞いておくとか)、相手がもらって喜ぶようなものを、お土産として持参したりします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ