人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日一斉に「金融庁は18日、明治安田生命保険に(中略)行政処分を発動する方針を固めた。」との報道がされました。
これはどう言うことでしょうか?
金融庁(の誰か)は、個別の行政処分の決定前の内容について、リークしたのでしょうか?
それとも各報道機関のスクープが偶然重なったのですか?
それとも、処分される(かもしれない)側からの情報でしょうか?
こういった場合、金融庁側に違法行為は無いのでしょうか?
(良く言われる守秘義務違反など)
真面目な質問にて、素人回答無用にてお願いいたします。

●質問者: kakip9234
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:スクープ 報道 報道機関 守秘義務 明治安田生命保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● morningrain
●0ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20040906mh06.htm

シティバンク処分 検討 金融庁:金融ニュース:マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

上記のニュースでも「シティバンク処分 検討 金融庁」とあるように、金融庁あるいは検察庁などでは事前に処分方針が報道されることはよくあります。ですから、今回も特にスクープというものではないでしょう。

http://doggyman8th.air-nifty.com/media/2004/10/post.html

スクープ記事の価値: メディア探究

金融庁についてはわかりませんが検察や警察に関しては、上記のURLにあるような「夜討ち、朝駆け」と呼ばれる、幹部の自宅へ出向いての取材などでスクープを取ることがあるようです。

上記URLによると

毎日そういう中で競争していると、どんどん感覚がずれてくる。

例えば「殺人事件でだれだれを逮捕した」なんてことは、逮捕して警察が発表したら書けばいいんじゃないかと、一般の読者は思うかも知れないが、

「だれだれの逮捕状を取った」

「だれだれを逮捕する方針を固めた」とか、とにかく他社よりも半日でも早く書くことが求められる。

ということらしいんで、今回もみんなが金融庁の処分情報にとびついた、ということではないでしょうか?

◎質問者からの返答

そもそも、情報の出所である金融庁の官僚は、守秘義務違反を行っていないか?


2 ● sami624
●40ポイント

http://www.fsa.go.jp/index.html

金融庁ホームページ

金融機関に対する金融庁検査は、検査機関・査定期間・公表・指摘事項に対する対応策の通知という順序で行われます。

今回明示安田生命保険についても、金融庁の検査が行われ、調査項目に関わる検査を行い、不良債権の査定・業務運営上の問題点の査定等を行い、明示安田生命保険に対する検査結果の公表が発表されたのです。この公表を受け、明示安田生命保険は金融庁のプレスリリースに備え、事前に広報関連部が発表後の対応を検討します。(例えば指摘事項に関わる改善策の概要等)その後金融庁が行政処分を発動する方針を固めた旨プレスリリースし、当該金融機関から具体的な改善策が出てきた段階で、行政処分の通知をし、同時に改善策を発表するのです。

これをしないと、明示安田生命が取付騒ぎで営業不能となるからです。

よって相応の手順を踏んだ対応であり、業務上知りえた情報の事前公開ではなく、守秘義務違反でもありません。

◎質問者からの返答

今起きたので、先にオープンします。


3 ● morningrain
●40ポイント

http://www.maki-taro.net/kokodake/backnum.htm

再回答になります。

守秘義務違反に関してはジャーナリストの牧太郎が上記URLの「ヤサ帳は誰のもの?」というタイトルでおかしなことを書いています。

事件の捜査状況を知るために、事件記者は刑事(デカ)さんの自宅を訪問する。公務員には「守秘義務」があるから、職場では黙して語らない。だから“夜討ち朝駆け”。

法律的にはどう考えても間違った解釈でしょうが、マスコミや公務員の意識というのは案外この程度なのかもしれません。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1303/130301edito...

國民新聞(平成13年3月)・宇宙線

公務員の守秘義務違反が疑われる件は、金融庁以外にも多々あるようですが、ほとんど告発されるようなケースはないみたいです。

少し前に話題になった江角マキコの年金未加入問題も、内部の処分はあったのかもしれませんが、誰かが刑事処分を受けたということはないはずです。

http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/c7422900a2746df5661e0459c6412a...

取材源の秘匿 - 小倉秀夫の「IT法のTop Front」

守秘義務に関しては、上記URLで

所轄の警察署の意思として家宅捜索の事実をNHKにリークしていた場合、取材源を明らかにしたとしてもリークした個人が処分される理由はありませんし(警察が国家賠償等の対象となることはあるかもしれませんが。)

とあるので、国家公務員法第100条の守秘義務違反かどうかは微妙かもしれません。

(今回のリークが金融庁の意思だった場合)


4 ● pikka
●5ポイント

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/gh003.htm

総務省|掲載期間終了につき転送します。

行政に対して情報公開が多く求められる現在、一方では守秘義務と称して開示されない場合が多く、個人的には今回のように大手保険会社という事で擁護せず、消費者の不利益に対して行政処分に踏み切った姿勢は評価すべきだと思いますし、報道されて不利益を被る対象がないわけですから、問題にならないと思います。


5 ● YOU3554
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1108733232

人力検索はてな - 本日一斉に「金融庁は18日、明治安田生命保険に(中略)行政処分を発動する方針を固めた。」との報道がされました。 これはどう言うことでしょうか? 金融庁(の誰か)は..

>個別の行政処分の決定前の内容について

「決定」は(前日までに)してるんですよ。

「正式発表」をしていないダケ。

倒産の場合は緘口令がひかれますけどね。

株式市場への影響を考えて、金融機関は金曜日の夕方(〜夜)に倒産します。

ま、それでも、スクープには違いないのでしょうが(1面のトップに載るのなら)

「一斉に」という程度のシロモノであれば、たいしたことはないですよ。

今は笑い話になってしまったものに

記者連中が某お役人の自宅に夜討ち朝駆けを続けていたところ

奥さんが「今日でお終いですね。長い間、ご苦労さまでした」と言ってしまい

発表日がばれた、という事件がありました。

◎質問者からの返答

まとめてコメントです。

2.順序は理解できます。正しいかどうかはわかりませんが。

-1.処分されるべき事実があったことは、公表された。

-2.だから今後処分を行わなければならない事は明白である。

-3.処分内容のサジ加減については(初めてのことでもあり)独自取材の結果である。位でしょうか。

今回の件が取付騒ぎが起きるかどうか知りませんが、万事こんな感じで相手方を気遣うのは行政機関の義務?でしょうか。

いやな事を思い出しました。

某社で汚染物質の検出を確認(行政機関が)->すり合わせ->行政発表と同時に操業停止を会社公表。

こんなこともやっていますよね。気遣いすぎ。

3.公務員の口は軽い、と言う結論でよろしいでしょうか?

4.特にコメントありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ