人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

店からダンボールごと盗んだ事実を笑いながら公共の電波で告白した女性タレントの行為は許されますか?仮に3年前の事実だとしたら検挙されるのでしょうか?

●質問者: kon
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ダンボール 事実 告白 女性タレント 検挙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● coga
●10ポイント

http://www.tanteifile.com/geinou/index1.html

探偵ファイル

ここに具体的なことが書かれていますよ。


2 ● jyojyojyoGeorge
●10ポイント

http://andypooh.exblog.jp/1440411

民事と刑事と二通り考えられます。あなたが盗まれたお店の店主なら二つの裁判ができるということです。基本的には『(窃盗)第235条 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、10年以下の懲役に処する』ということで、盗んだら最高で10年の懲役刑が科されます。ただ、ちり紙一枚ですとか軽微犯として警察官が怒る程度で終わってしまうのが相当な場合は適用されません。この場合ダンボール一箱ですからものにもよりますが堂々と担いで持っていったとすれば、それは客観的にも主観的にも故意は認められるし罰せられる場合に該当するということができるでしょう。ただ、笑っていってるということからすれば、その場に駆けつけた警察官に注意され、料金を払わされて終わってしまうかもしれません。とかく犯罪の成立は税金の消費に照らして考えられるわけですから、取るに足りないと判断される場合は、検事がわざわざ出てこないといっていいでしょう。これに対して民事責任を追及する場合、不法行為に該当したら3年ですから結局だめです。ですから支払い義務を観念しうるとして債務不履行責任の追及をされれば、商品代金とその利息分くらいは取り立てることが可能だと思います。ちなみに地裁までは本人訴訟が可能ですから、裁判所に印紙代だけ持っていけば、交通費をいれても一万円以内で訴訟をすることも可能です。がんばってください。


3 ● kn1967
●16ポイント

http://www.soyokaze-law.jp/q&a25-3.htm

予防法務ジャーナル「そよ風」▲時効―盗品はあきらめるしかないの?▼

時効は7年とのことなので、証拠があれば検挙可能ですね。

あ○○優の、発言を流したテレビ局の倫理の方も問われるかもしれませんね。

◎質問者からの返答

確たる証拠ですね。

なるほど。ありがとうございます。


4 ● uraku
●16ポイント

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html#10020000000360...

Request Rejected

(窃盗)

第二百三十五条 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役に処する。

窃盗罪は親告罪ではないので、被害者でなくとも警察に訴えることが出来ます。(告発)

また、窃盗に関する時効は7年なので、3年前の事実だとすると、検挙される可能性はあります。

実際に警察が動くとしたら、一般市民の告発後、任意で事情聴取、容疑が固まり次第逮捕というプロセスを踏むと思われます。

◎質問者からの返答

10年以下の懲役。

ってことは「シャバ」に戻れるのは28歳ですね。


5 ● ageharock
●16ポイント

http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM#235

刑法

まず、万引きは窃盗罪に当たります。

http://www.ron.gr.jp/law/law/keiji_s2.htm#2-kouso

刑事訴訟法 第二編 第一審

こちらの刑事法によると、窃盗罪の時効は7年ですので、3年前であるならば、検挙できます。

ただし、話題になっているタレントさんの年齢を考えると、未成年ですので、刑務所行きと言うことにはならないと思いますが。

窃盗罪は認めた時点で、という話もありますので、今捕まれば刑務所行きかもしれません。

◎質問者からの返答

未成年の「更正」に期待ですか。

ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ