人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

企業WEBサイトで自社の強みを明確かつ論理的にアピールできている事例を教えてください。

●質問者: mutech
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:webサイト 企業 論理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Randa
●30ポイント

http://d.hatena.ne.jp/Randa/

強くアピールしたいなら、短いフレーズが良いと思います。

理想は小学生がマネして言うくらいです。

(馬鹿にされても良いと思う)

子どもは大人より物事をあまり考えていなく素直であるから、単純に印象的なものだけ覚えます。

(大人は印象より自分と関係があるかどうか?)

たくさん文字を書くとインパクトがなくなります。

論理的に説明しようとしたら文字数が多くなるので、トップはあまり長い説明しない方が良いと思います。

トップから1つボタンを押したところで説明する。

(ボタンはつい押したくなるようにする)

トップには強みのものの単語だけ書けば良いと思います。

(〜の時は○○。とか ○○はすぐ〜出来るとか)

また絵や図を使うと良いかもしれません。

絵や図は文字より解りやすいことが多いです。

(論理的でないかもしれませんが。でも論理的でなくても何がすごいかを解ってもらえるのが大切だと思います)

あとは見る人が何を期待しているかということを考えることです。

例えば 何でも汚れる洗濯機を発明したとします。

何でも洗える洗濯機と書くより、○○も洗える洗濯機と書いた方が良いと思います。

(○○は主婦が日頃簡単に洗えれば良いと思っているもの)

◎質問者からの返答

具体的なアドバイス有難うございました。参考になりました。


2 ● morningrain
●20ポイント

http://www.honda.co.jp/

Hondaホームページ : 本田技研工業株式会社

同業者の中で異彩を放っているのがHONDAホームページ。フラッシュなどはなしで地味なページなのですが、トップのモータースポーツの絵、「テクノロジー」、「スピリット」のページなど、技術を重視するHONDAの姿勢がよく出ているページだと思います。

http://www.apple.com/jp/

アップル

APPLEにホームページも「時代の先端を行くというイメージ」がよく表されてます。新製品の提示の仕方が非常にうまいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ