人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本の学校は4月に入学式ですが,欧米では9月ですよね。

なぜ,日本では4月に入学式を行うようになったか教えてください。

●質問者: hakudoh
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:入学式 学校 欧米では
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● kuro_da
●12ポイント

http://fureaitei.com/doc/daijiten5.html

日本も昔は9月に入学式が行われていたようですね。


2 ● Agoo
●12ポイント

http://www.77card.co.jp/column/column_200304.htm

77CARD

元々は9月だったようです。4月に改められたのは「1. 明治19年に陸軍が入隊の届出開始日を9月から4月に早めたことから、学校も優秀な人材を集めようと入学式を4月にした。 2. 国の会計年度が4月に変わり、国や県から補助金をもらっている学校は4月入学に変えざるを得なかった。」という国の理由によるものだそうです。

◎質問者からの返答

1の回答者の方と同じ疑問が残りました。


3 ● morieyu
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/list?op=1&so=0&st=t&c=

人力検索はてな - 質問一覧

urlはダミーです

1886年明治初期の日本では、特に入学の時期は決まっていませんでした。

今も続く4月新学期の事始は、1886(明治19)年10月に、高等師範学校が学年暦を4月1日からと定めてから。1888(明治21)年には、全国的にこれにならうようになりました。ただし、その後も、外国人の教授が多かった大学では、欧米の習慣に合わせて9月に新学期を始めていたようです。

高等師範学校が4月始まりにした理由は、軍部との間で人材争奪があったため、もしくは国の会計年度に合わせてなど、諸説あるようです。

ちなみに、国の会計年度が4月〜3月になったのも、1886年。この時の理由は、秋の収獲後の徴税の都合だそうです。

◎質問者からの返答

>の会計年度が4月〜3月になったのも、1886年。この時の理由は、秋の収獲後の徴税の都合だそうです。

この部分が重要ですね。


4 ● irukajp
●12ポイント

http://kids.gakken.co.jp/campus/teachers/news/n56_p7.html

学研キッズネット

会計年度が4月から3月に決まったのが契機で、その後、学校も4月開始、3月終了と改めたそうです。

http://www.birthdayflower366.com/04/0401.html

明治初期は入学の時期が定められていなかったそうです。そして、会計年度が4月から3月の期間になった年に、高等師範学校も同じ学年暦を採用しました。翌々年から全国一斉になったそうです。しかし大学や高等学校はそれでも9月開始でした。おそらくその後に改めたのでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


5 ● ishiyosh
●12ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

4月新学期の事始は、1886(明治19)年10月に、高等師範学校が学年暦を4月1日からと定めてから。1888(明治21)年には、全国的にこれにならうようになりました。ただし、その後も、外国人の教授が多かった大学では、欧米の習慣に合わせて9月に新学期を始めていたようです。

高等師範学校が4月始まりにした理由は、軍部との間で人材争奪があったため、もしくは国の会計年度に合わせてなど、諸説あるようです。

ちなみに、国の会計年度が4月〜3月になったのも、1886年。この時の理由は、秋の収獲後の徴税の都合だそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ