人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

体感速度って何ですか?

具体例を挙げて説明してください。
「○○の速度は実際は○○km/hだが、××が△△だから□□に換算すると体感速度は●●kmになる」みたいな。
計算の方法もあると嬉しかったりします。
また、きっちり計算で示せるものなのでしょうか?

●質問者: saiz
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:km 体感 計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●30ポイント

http://page.freett.com/hamazir/taikan.htm

体感速度を向上させよう[快適!!パソコンをスピードアップ]

体感速度とは、過去の経験則から認識する早退速度であり、直面している速度と、過去に体験した速度と比較して、感性として感じる速度です。

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

波乗り三昧

私は趣味でウインドサーフィンやサーフィンをしますが、当然海面と自分との距離が近いため、実速よりも早く感じられます。海面が近い分視野が狭まり、早く感じるわけです。また、睡眠を良くとった日と、二日酔いの翌日では当然に体感速度は異なるわけです。

よって実速×○○=体感速度という公式は存在しません。

http://www12.plala.or.jp/takoyakinet/batting/aishima.html

ためしにバッティングセンターに行って見ればいいでしょう。最初は90km/hの玉もカーブとかでは打てないものが、毎日通えば120km/h程度までは打てるようになります。これは、練習により玉の早退速度が遅く見えるようになるからです。以上より問題文のような公式は存在しません。

◎質問者からの返答

なるほど、しかしTVなどで「女子ソフトボール」が取り上げられたりする時に

「野球で言えば165km相当の速球」みたいな事を言ったり、

レーシングカートとかの紹介でも体感速度は○○kmに相当するとか言ってますよね、

あれはどうなるんでしょ?


2 ● clotho
●25ポイント

http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sitem=%C6%A3%C5%E...

楽天ブックス|藤島康介 の検索結果 1/5 ページ

藤島康介先生の「ああっ女神さまっ」十九巻に体感速度に関して少しですが記述があります。

それによりますと、レーシングボードのように車体が小さいものに乗っていると、風圧などの影響を受けることで実際の速度の2倍から3倍はある、というものです。

また、地面から近いことで実際よりも早く走っているような感覚というのも体感速度に関係あるようです。

算出方法は載っていませんでした。

http://haccalife.exblog.jp/1235014

また、こちらのブログの中でバレーボールのスパイクの体感速度を番組側で算出していた、という記述がありますので計算で示すことは可能みたいです。

◎質問者からの返答

そ、2番目のURLみたいな表現ありますよね、実際の速度に対して体感速度を具体的に示しているヤツ。

こーいうのの説明が聞きたいと思ったのです。


3 ● kokudou134
●25ポイント

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=www.japankart.co.jp/what....

Yahoo!検索

具体例はここで↑

絶対速度について比較する際に身体が擬似的に感じる速度の違いで計算式はないのではないかと思います。

物体が運動する場合の速度だけでなく、PCの処理速度についても「体感速度」という表現をするので多分これで良いと思いますが・・・

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=www.biwa.ne.jp/%7Eyumicha...

Yahoo!検索

◎質問者からの返答

もう少し具体的に欲しい気がします。

例えば野球とソフトボール。マウンドからホームまでの距離とかで換算すると、TVで言ってたりするような数字に近い気がしますが、それで良いのかどうかという疑問を持ったのです。

しかし、、、そういった「換算値」が示されているのだとしたら、スケルトンの場合は何に換算するのだろうか??


4 ● garyo
●20ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/tabi/try/tr030918.htm

レーシングカートの体感速度は乗用車の2-3倍だそうです。前乗ったことがありますが、コーナー半径が小さいため横Gとかかなりかかり、乗用車ならなんてこと無い速度でもすごく速く感じました。

>体がむき出しで車高が低いため、地をはうような乗車感覚が味わえる。体感速度は乗用車の3倍とも言われる。100キロ出せば300キロ相当、つまりF1並みの感覚が味わえるのだ。

◎質問者からの返答

むぅ、やっぱ○○km相当ってかいてあるけど、なぜそうなるのかってのが無いですよねぇ、、気になります。


5 ● momentum
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/dummy

ベクションまたは視覚誘導自己運動感覚と呼ばれるものがありまして,これは読んで字のごとく目に映る物体の運動やらでまるで自分が動いているように感じる現象です.たとえば出発前の電車に乗ってるときに,向かいのホームの電車が出発したのに自分の乗った電車が動き出したかのように思ってしまうことがあると思います.

んで,これは主観的な速度感覚に影響する重要な要因だと思います.

というよりも,視覚で周囲の状況を捉えないことには速度感覚はあまり感じないかもしれません.

また,空気抵抗・風圧なども心理的には重要な要因でしょう.速度や運動情報に向く注意力もそうです.

それと三半規管における重力に関連した運動感覚も絡みます(これが物理的な実際速度を反映しやすいかも).

そうそう,ドップラー効果による耳に入る音声信号の変化もけっこう自分の速度を測る上での手掛かりになるかもしれませんね.

さらに,速度への慣れ(順応も)の影響も見逃せません.

これらのことをひっくるめて考えると,体感速度の予測値などとても簡単には割り出せないと思います.体感速度はあくまで心理的な関数なので,どうしても個人差が出てしまいます.そのためきっちり計算することも不可能だと思います(大まかな値は出るかもしれませんが).

少なくとも視力,注意の制御,速度への慣れは体感速度に大きく影響を与えるものと思われます.

◎質問者からの返答

ほうほう、いろんなものが影響してくるのですね。

>大まかな値は出るかもしれませんが

これがどうやって示されているのかが知りたいのです。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ