人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高分子材料で質問です。

高分子モデルシミュレーションで、繰り返し
数の依存性(繰り返し数が多くなればなるほど
実際との一致性がよくなる、等)について述べている
論文を探しています。

英語でも結構ですので情報お願い致します。

●質問者: Barrett2002
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:シミュレーション モデル 依存 英語 論文
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● redredberry
●5ポイント

http://home.att.ne.jp/aqua/pochi/research/theme_mit.htm

伊藤 賢志 MIT での研究

↑こんなのでよろしいでしょうか。。


2 ● s98m03
●45ポイント

http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~nobuo/pdf/csy.pdf

初めて回答します。

質問の答えになっているかわかりませんが、吉田先生の溶媒中の不純物が高分子の形状に与える影響をランダムウォーク に関する論文が関係あるのではないかと思いました。

http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~nobuo/list.html

List

他の文献も参考になるかもしれません。

◎質問者からの返答

ざっと拝見しましたが、少々違うようです。

吉田先生の論文では最初から高分子の「形状」は

決めていますがその「形状のサイズ」が妥当かに

ついてお聞きしたかったわけなので。

ともかく、ご返答有り難う御座いました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ