人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「豚汁」のレシピを検索しているとこういうのに出会いました。
「我が家の豚汁は年季物です。毎日毎日、食材を追加していきグツグツと煮ます。
先日はゴボウが出てきたのですがここ数ヶ月ゴボウを使ってなく“いつのだ?”と思い食してます。」
この様な内容でした。HP上多少はデフォルメしている部分があるにしろ私には信じられません。数ヶ月前のゴボウなんて腐らないの?と思います。
この様な事は可能でしょうか?

●質問者: kaorykaory
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:Hp ゴボウ デフォルメ レシピ 我が家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● goo
●3ポイント

http://food2.2ch.net/ramen/kako/1012/10123/1012371733.html

ようこそボボンハウスへ

URLの224にあるように、毎日沸騰させるのは

保存の方法として有効ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

毎日沸騰させるのは保存方法としては常識ですが数ヶ月前のゴボウの下りが疑問なんです。


2 ● ウィート
●10ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

普通、「物が腐る」とは腐敗菌という菌がたんぱく質等を栄養として繁殖することを意味します。

なので、今回のように毎日火を通していれば腐敗菌は生活できない環境になります。そのため、菌は繁殖できないので物は腐らなくなります。

もし、腐敗菌が入っていても「物が腐ってない」限りその豚汁を食べても日常的に空気中に要る細菌なので平気です。

◎質問者からの返答

そうなんですかー。細菌レベルのご回答ありがとうございます。

ご回答に「腐敗菌が入っていても物が腐っていない」とありましたが腐敗菌が物を腐らせるのではないのですか?


3 ● beatle1953
●1ポイント

http://www.tenmonkan.com/sakaba/sakaba_13.htm

49年 煮込んだ おでんのスープの話です。

◎質問者からの返答

おでんのだしや焼き鳥のタレを長い年月使用しているのはありますが、おでんの具材は49年使用していないですよね。

私はゴボウの下りが疑問なんです。


4 ● Sato7
●1ポイント

http://www.shufu2.jp/dic/hinto/0047.html

野菜辞典/山芋(長芋)

「長芋や山芋の保存は、新聞紙に包んで冷暗所で保存します。季節にもよりますが、冬場なら2〜3ヶ月は保存できます」

だそうです。ゴボウならもっと持ちそうですよね。自分の実家でもジャガイモが冷暗所に何ヶ月も放置されてましたよ。

◎質問者からの返答

そうですね。大根やゴボウ、芋類の根菜類などは土の中に埋めたり冷暗所では長期保存が可能ですね。

ですが私がご質問をしているのは豚汁で調理したゴボウが数ヶ月持つのかどうかという所です。


5 ● Penny
●1ポイント

http://www.google.com/

Google

以前TVで元南極観測隊の人(すいません。誰だったか忘れました)が

「南極にいた時は、隊員の人達がみんなカレーが大好きで、毎日具とカレー粉と水を足して、1年以上食べていた」

というのを聞いて、私も疑問に思いました。

でも病院もない所で、みんな食中毒になることもなく、元気でいたので可能なのではないですか?

すいません。根拠はないので、ポイントは結構です。(^-^;

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

南極という状況(当然冷蔵庫は要らないと思います)でどのようにカレーを保存していたか、又先の回答での菌の繁殖(氷点下ではほとんどの菌は生存できない)など色々日本と違いますので・・・。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ