人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

部屋やPCのデスクトップがうまく整理、片付けられません。こういう病気があるのは知っていますが多分私は違うと思うのです。よい方法、教えてください。

●質問者: Manami2005
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:デスクトップ 病気 PC
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● hira3
●14ポイント

http://d.hatena.ne.jp/hira333/

整理整頓が出来ない、これは病気だと思うのは逃避ですね。

逃げてはいけない、と私は思うのです。

部屋やデスクトップは有限なものですから、詰め込み過ぎると、自分の居場所もなくなってしまいます。

一つ加えたら、一つ削る。こうすれば、部屋もデスクトップも整然としていますね。

何かを持ち込んだ時、既存のどれか一つを持ち出してゴミ箱に捨てる。これが鉄則です。

前に持ち込んだ物が捨てられない、その気持ちは良く理解出来ます。

しかし、部屋やデスクトップは無限の包容力は無いと心得るべきです。

今日何かを持ち込んだら、捨てるのは明日にしないで、今、この瞬間に捨てましょう。これが時間の節約にもなります。

数日後に、まとめて捨てようと思うと、物や情報の山で、何から手を付けたらよいか、放心状態になるだけです。

整理整頓は快適な日常を演出するのみならず、生産性を高めます。

日々、こまめに捨てる、これに優る良い方法はほかに無いと心得ましょう。

◎質問者からの返答

ごもっともだと思います


2 ● きゃづみぃ
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow

いらないものは捨てる。

これが整理の一つです。

あと、分類わけですね。

◎質問者からの返答

そうですねえ


3 ● mimibukuro
●14ポイント

http://tetugaku.hp.infoseek.co.jp/

便利屋プラス 不要品、粗大ゴミの片付け、回収と処分 東京、埼玉、神奈川

・使った後は片付ける

・不要なものは、すぐ捨てる

・どこに何があるのかを明確にする

・関連付けて整理する

(ここは文房具…ここが○○、というふうに)

・使用頻度を考えた配置を

(取り出しにくい→片付けにくい→後回し→片付かない)

などなど。

私の場合は頭では分かっているのですが、うーん、なかなか思うようには。

◎質問者からの返答

URL参考にさせていただきました。


4 ● okey121jp
●14ポイント

http://www.aichi-c.ed.jp/contents/tokusyu/disorder/adhd/sub2.htm

上記URLは、子どもがADHDなる症候群と見られた場合の対処提案ですが、高見からモノ言うとこうなるイイ例のような気がします。

大人とか子どもとか言わなくても、要は本人が自信を持つことって大事なんじゃないでしょうか?

「片付けられない」が脅迫観念になってませんか?

「私はこれで良い」を発見するのも一手ではないでしょうか?

http://www.toyo.ac.jp/enryo/gallery/h14/h14_8.htm

坂口 安吾

ご参考までに、書斎(東京蒲田安方町)の安吾という写真をご覧ください。

部屋が整頓されてようが、雑然としてようが、偉人たる人物は尊敬されるでしょ?

◎質問者からの返答

部屋、汚いですね…


5 ● kimchan
●14ポイント

http://ueno.cool.ne.jp/added/souji.htm

souji

ADD患者さんで片付け方のマニュアルを記載している方がいました。片付けられないのは病気のせい(ADD/ADHD)ではないとおっしゃっていましたが、何か参考になれば良いかと。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ