人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

メソポタミア神話に登場するマルドゥク神の別名のひとつに「ネビル」があります。
これはシュメール・アッカドの神話に別の神の名として出てくるらしいのですが、どのような神なのか教えてください。

念のため書いておきますが、シッチン説は必要ありません。

●質問者: tsukasan
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:ひとつ アッカド シュメール ビル マルドゥク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● FK506
●25ポイント

http://www.pandaemonium.net/menu/devil/Nebiros.html

ここにネビルについて記述してあります。ネビロスとよばれているそうですが。

http://www.pandaemonium.net/

Dictionary of Pandaemonium 世界神話事典

もとは、ここの悪魔辞典です。たくさん載っているのでゲームの敵キャラなどの由来を調べたりするのに利用しています。ご存じかもしれませんが。

◎質問者からの返答

このネビロスの原型である神格についての質問です。


2 ● FK506
●25ポイント

http://tokyo.cool.ne.jp/plasma55/lddata/motomu.htm

ここに、ネビル(ニビル)についてかかれています。『エヌマ・エリシュ』の中において、赤道と黄道の交点がネビルされ、そこを木星、つまりマルドゥクが通るので別名ネビルとよばれるんじゃないかという推測と、マルドゥクが征服した都市国家の中にネビルという神を主神としたのじゃないかと推測されていますが、これ以上はわからないようですが、ちなみに英語サイトを調べるとシッチン説というやつですか?(私はよく知らないのですが)ばかり出てきました。少しでも役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

……えー、実はここのサイトに情報提供したのが私だったり。

というわけで、ここにある以上の情報を探しているのです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ