人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

矯正歯科・インプラントなどに詳しい人に質問です。
反対咬合で粗末な差し歯な為、単純な矯正では治らず、手術が必要であり、また差し歯では術前の矯正も難しいかもしれないと過去に言われました。
そんな私でも歯を治せる可能性はあるのでしょうか?詳しく教えていただけたら嬉しいです。ポイントサービスいたします。
ちなみに治療するとしたら札幌になってしまいます。

●質問者: champclair
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:インプラント サービス ポイント 差し 札幌
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ysdentaloffice
●17ポイント

http://ys-dental.cocolog-nifty.com/

町田 歯科医院 ワイズデンタルオフィス

ちょうど明日 患者さんが札幌の厚別区から 東京の町田というところに矯正をしに来院します お住まいはどちらでしょうか? もしできればもう少し詳しい症状をお聞きしたいと思います。

大学の同級生の先輩に札幌で矯正歯科を開業されている先生がいますので ご紹介はできますよ!

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます!実は現在は北海道の北見市に在住しています。今はお金もないですし、すぐには無理なのですが、将来的には札幌に移住するつもりですので。今週、ちょうど札幌に行く予定があるので、紹介してもらえると嬉しいです!


2 ● ysdentaloffice
●17ポイント

http://d.hatena.ne.jp/ysdentaloffice/

ysdentalofficeの日記

明日 聞いてみますね!

◎質問者からの返答

ありがとうございます!!

あ、詳しい説明をということだったので、もう少し説明しますと、幼い頃、歯医者に行く経済的余裕がなかったものですから、永久歯は生えた途端に虫歯だらけになってしまいました。そこで差し歯にしたのですが、どんどん歯茎が痩せていってしまっています。インプラントに憧れているのですが、それも歯茎の状態にもよると聞くので戸惑っています。あまり目立たないようなのですが、反対咬合のようで、私の場合、上顎が未発達ということで、下顎を切断して削る作業が必要だと説明されました。そして、それも歯の耐久度によるって可能か不可能かわからないと言われて、そこまで決心しないと矯正だけでは無理だ、元に戻ってしまうと言われてしまいました。術後は鼻管を通して食事を取るらしくて、一度鼻管は経験済みなのですが、あれが一番拷問のようで苦しく、怖くています。しかし、みなさん、それを乗り越えているのでうすかね…。歯がきれいに治ったらどんなにいいかと成人になった今でもつい考えてしまいます。滑舌も悪いですし…。とこんな感じです。


3 ● DENT
●35ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

私も歯科医です。横から拝見していましたが、まず「反対咬合で粗末な差し歯な為、単純な矯正では治らず」というのは少し??です。コメントにもあるように、目立たない程度の反対咬合(実際、このようなケースは意外とあり、もちろん矯正の対象ではあります。)であるなら、差し歯(上の前歯ですよね?)の歯軸を少し前方に傾け、下顎の前歯もやや内側に傾斜させた差し歯をかぶせることなどで、対処できる可能性もあるように思えます。

また、粗末な差し歯だから矯正で治らないというのは、まったく不思議な話で、差し歯の白い部分はプラスチックなので、そのままでは無理でも、ちょっと工夫・加工すれば、矯正用の接着剤はくっ付くと思うのですが。

またコメントから引用させていただきますね。「差し歯にしたのですが、どんどん歯茎が痩せていってしまっています」とありますが、差し歯にしたから歯茎が痩せるということはありません。差し歯が粗末というよりも、きちんと合っていない場合などは汚れがたまりやすくなり、歯周炎が進み、歯茎が痩せるということは考えられますが。また、あなた自身が上手にブラッシング出来ていなかったため、歯周炎が進んだ可能性も十分に考えられます。歯茎が痩せているのは前歯の部分だけでしょうか?もしそうなら、差し歯の形などが原因である可能性が高く、他にも痩せている部分がいくつかあるのなら、ブラッシング不良のツケが回ってきた結果だと考えるのが妥当でしょう。確かに、歯茎が痩せすぎているとインプラントは埋められないのですが、やせた原因が歯周炎、特にブラッシング不良でそうなった場合は、お勧めできないですよね。インプラントは、日頃のブラッシングなどが上手にできないと、インプラント周囲炎を起こして、あっという間にダメになってしまうケースも多々あります。

しかしながら、歯茎の痩せた原因が自分にはあまりない場合や今後はきっちりブラッシングを行えるのならば、その限りではありません。痩せている歯茎も、骨形成術や骨移植で厚みを回復させ、インプラントを埋め込められるようになるケースも多くあります。この場合は、手術が必要になりますが、コメントにあるような顎矯正手術(骨切り術・・・実は私、口腔外科に残っていたので、こういう手術には沢山立ち会いました)ほどの大変さはないです。

・・・と勝手なことを書きましたが、誰でもそうでしょうけど、実際に、口の中や(-_-;)を見てみないと、確かなことは言えません。上記は、半分以上、私の想像したことを前提に書いていますので、これらのことを踏まえ、矯正歯科なり、一般歯科なりで、あらためて不審点や疑問を尋ねてみるとよいでしょう。

こちらで答えられることは、あと1回だけ回答できるので、できるだけ詳しくお聞きになりたいことをコメントしてくださいね。

◎質問者からの返答

なるほど、詳しいコメントありがとうございます。ブラッシングの問題も大いに考えられるのですが、歯茎が痩せてきているのは前歯だけなのです…。私はほとんどの歯を治療しているのですが、他の部分に限っては歯茎は健康そのものなのですよね。ちなみに前歯の差し歯はなるべく噛み合わせられるように前に出しているようですが、それでもわずかに噛み合わせが逆なので、やっぱりそれなりの反対咬合なのでしょうねぇ…。とはいえ、拝見していると、色々と相談しにいくことの重要性を感じました。なんとか骨切りなしで反対咬合と歯周病が進んだ差し歯の前歯を治せないかと思っていたんです。もしかしたら、不可能ではないのかもしれませんね。ありがとうございました!


4 ● super7
●30ポイント

http://www.shika-implant.org/top.html

口腔インプラントの学識と向上を目指す 日本口腔インプラント学会ホームページ

インプラント学会というのがあります。

参考にして下さい。

http://www.shika-implant.org/meibo/meibo00.html#i01x01

日本口腔インプラント学会・認定医/指導医一覧

インプラントをしてもらうのなら、やはり技術のしっかりした医師がいいですよね。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。インプラント学会というきちんとしたところがあるんですね!こちらの認定医などをぜひ確認して参考にしたいと思います。ありがとうございました。

ではこれで質問を締め切ります。

大変参考になりました。

みなさんありがとうございました!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ