人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イタリアでブランドものを買ったのですが、免税の手続きをし忘れたまま、帰国してしまいました。もう返ってこないのでしょうか・・・?

●質問者: mochi425
●カテゴリ:旅行・地域情報
✍キーワード:イタリア ブランド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ShinRai
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。

大事なことは、所定の期間内に、そのブランド品が欧州圏外に持ち出されたことが証明されることです。忘れた手続きというのは、税関でスタンプをもらうことだと思います(税関では、たいていはめくら判をくれますが、ときどきものがきちんと持ち出されることを搭乗券や現物確認によって確認されます)。そのスタンプのない書類を送付しても税金は戻ってこないので、スタンプをどうやってもらうかを考えなければなりません。なかなか面倒くさいですね。

金額次第ですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● mook2000
●10ポイント

http://www.alitalia.co.jp/tour_of_italy/question.htm

よくあるご質問 | ツアー・オブ・イタリー

残念ですが、出国の際に税関印を押してもらう必要があるので返ってこないと思います。

◎質問者からの返答

あ〜〜・・・・ありがとうございます・・・。


3 ● ayame2001
●40ポイント

http://www.tsjnet.com/sotokawa/11finland.html

URLはフィンランドのものですが、グローバルリファンド社の形式の書類だったら、正式には5ヶ月以内だが事務手続き上3ヶ月以内の処理となっていますので、発行された日付から3ヶ月以内に再びEUに渡航し、帰国時に商品と搭乗券(または航空券)と、パスポートを提示することで税関手続きが可能です。 ただしそうするのであれば、今お手持ちの商品を開封してはいけません。

一部のブランド店は、下記のグローバルリファンド社を通さず直接自社との免税手続きをしているところもありますが、その場合は5ヶ月の可能性もありますね。 お手持ちの免税書類にGのマークや下記のURLと同じロゴがあれば3ヶ月以内ということです。

http://japan.globalrefund.com/global/japan.nsf/Frameset.Travel?r...

蛇足ですが、旅行会社や渡航予定の友達に頼むことは不可です。 必ず本人が税関へ出頭して検印を受けなければなりません。

また、そのまま放って置いても大丈夫ですよ。 免税の権利放棄ということです。

ちょっともったいない話ですが、渡航費用と比べたらね。

◎質問者からの返答

あきらめざるをえませんね・・。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ