人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネットでダウンロードしたマニュアルA4の普通紙200枚程度をファイリングするための穴の開け方を、上手に簡単で安価にできる方法を教えて下さい。

現在、先日購入したCARLのコームグリッサーパンチhttp://www.carl.co.jp/detail.php?p=SPS-20
を使っていますが、一回の枚数は5枚で、スライドして穴を空ける際、スライドの影響で紙がずれて穴が端までずれてしまうことが多く、上手く使えないで困っています。

そこで、他の方法でも構わないので、印刷したA4普通紙を200枚程度を10分程度で、ファイリングできる方法があれば、教えて下さい。
実際にCARLのコームグリッサーパンチを使っている方のアドバイスも歓迎します。

●質問者: tesorito
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:アドバイス スライド ダウンロード ネット ファイリング
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● masahikokimoto

http://www.bi-k.com/19.htm

多穴パンチ>大島工業ネットショップ

手動電動とあります。仕事場で電動のを使った

ことがありますが、さすがに強力です。個人で買うのはちょっと高いけど。

http://shop.goo.ne.jp/store/okamotoy/ctg/000068.jsp

多穴だと、これの一番下でしょうか。

電動だと速いけれど、高いですね。

◎質問者からの返答

値段は、2・3万円までならOKです。

大島工業website強力パンチ・電動パンチ・多穴パンチは、5万円と値段的に個人では手が届きませんね。実際に使われていて、良いのはわかるのですが。

多穴パンチ - goo ショッピングのリヒト 多穴パンチ P-1026は、良さそうですが、実際使っている人の意見を聞いてみたいです。

★これから回答される方へお願い。★

実際に使ってみて、使い勝手が良いものを教えていただけますか。CARLのコームグレッサーは1枚だけであれば問題ないのですが、複数枚になると、何回かする内に、気をつけないと穴が端まで空いてしまって(ずれるということ)、上手くあけることができません。とてもショックを受けてしまうので。


2 ● TREK

http://www.jimu.co.jp/panchi/panchi_02.htm

プラスの多穴パンチは会社で使っています。

奥にかすが詰まって、用紙を奥まで差し込めない場合に注意すれば、18枚まで確実に穴あけできます。それなりの力はいりますが。

http://www.ipm.jp/ipmj/shop/tojita.html

卓上製本機

無線とじで簡易製本してしまうという手もありますよね。

(もうやられているかもしれませんが、両面印刷すると紙代も表紙代も穴あけの労力もすべて半減できますよ。)

http://www.rumorsystem.com/pn-31.html

2穴ですが一気に180枚までOKです。

◎質問者からの返答

プラスの多穴パンチは、興味ありますね。奥まで差し込めば、18枚まで穴空けできるのは魅力です。候補の一つにあげます。

ホームとじ太くんは、120枚までですね。

両面印刷で200枚〜300枚なので。

2穴は論外です。


3 ● ilovegarbage

http://bungu.plus.co.jp/sta/search/result_d.asp?Ns=17&gc=1A005&n...

パンチ&num=30&genre=&keyword=&types=g&GREEN=&GPN=&EMARK=&OTHER=

設計書類をよくファイリングしますが、2穴でしたら安く速くファイリングできる製品が結構あります。(スーパードッチファイルなどにファイルします。)

http://www.seibun.com/catalog/4177.shtml

製本機のり付けタイプ SEIBUN.com

100枚程度で2分冊にして糊付け製本するというのはいかがでしょうか。両面印刷しておくと見開きしやすいので、マニュアル類はいつもこれを使っています。

◎質問者からの返答

私が求める回答がなかなか出ないので、キャンセルとします。もう少し商品を見に行き、考えてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ