人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人の身体を描く練習をしたいのですが、出来上がりをみると何か変な感じになってしまいます。
形が上手に捉えられていないので、人形を参考にしようと思いましたが、お勧めのものは無いでしょうか。
以下のようなものが理想です。
・間接の自由度が高く、固定できるもの。
・1部分の形(頭・胸・腰など)がみやすいもの
・動きは人間に近いもの。
・部分の形が単純なもの(究極は箱人間)
全ての条件がそろっていなくても、お勧めがあればお願いします。
絵が上達してもずっと箱人間だと困りますし、「これならいずれ役立つよ」というものなら何でも構いません。
ローポリゴンの3Dデータなども探しています。
できるだけ短期間で、ある程度正確な人体を描けるようになりたいです。

●質問者: isaihara
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:3D いもの お勧め データ ポリゴン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● cycling_gogo
●21ポイント

http://www.rakuten.co.jp/tools/142901/143932/

【楽天市場】モデル人形:コミック画材通販 Tools楽天shop

デッサン人形はいかがでしょうか。

Amazon.co.jp: デリーターモデル人形(男): おもちゃ

お手軽なものならこちら。

◎質問者からの返答

シェーとかさせるやつですね。

ちょっとだけ、人形でいいのか心配になってきました(^^;


2 ● impetigo
●22ポイント

http://esfrelith.whitesnow.jp/dollyp/lab/01_01.htm

404 error

デッサンに使えと書いてますが、絵心の無い私には不明ですが・・

◎質問者からの返答

私も全然絵が描けません、これからです。

立体視ができてないみたいです。

シェーしてあそぶ人形も結構いい動きするんですね。

2番目のは肩がいい感じでした。

ボークス社のサイトに良さそうのがありました。


3 ● aintyou
●22ポイント

http://www.e-frontier.co.jp/poser/products.html

porser(ポーザー)というソフトはどうでしょうか。

かなり高性能で良いと思います。

私も以前絵を志していたときに人形を買ったのですが、

安物だったので今では関節がぐちゃぐちゃで使い物になりません。置き物です。

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=05572339

家族みんなのセブンネットショッピング! - 書籍 - やさしい人物画

この本は難しいですがおすすめです。

解剖学に基づいているので、人物は骨組みさえわかればあとは肉付けするだけ、だそうです。

(私は断念してしまいました)

◎質問者からの返答

「Poser」

すごく良さそうですね。

名前だけ聞いたことがありますが、こういうソフトなんですね。

高性能とのことですが、操作は難しくないですか?

「やさしい人物画」

骨組みから人体を描くとは、私とまったく正反対の考え方です。


4 ● tybu
●21ポイント

http://www.toysrus.co.jp/p/c/3h/

可動率の高さからミクロマンの人形をお勧めします。

普通のデッサン人形よりも500円程度と安いところもおすすめです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

hitokaku index

あともう知っていらっしゃったら申し訳ないのですが、人物画を基礎から丁寧に扱っているサイトさんです。

◎質問者からの返答

「ミクロマン」

体型や価格が理想的ですね。

実はいろいろ調べている中で、見つけたことがあります。

これは!といった感じなのですが、欲しい型が「オンライン販売終了」と出ます。

オークションだと高いし。

下のサイトは知っています。ありがとうございます。


5 ● tantei4869
●22ポイント

http://www.comic-tool.com/shop/disp_type0.php?code=s1131

画材通販・イラスト投稿 コミックツールドットコム

こんにちは、私は現役の芸大生です。私も課題などで人間の体をよく描きます。

私の経験上、人間の体をある程度正確に描くためには、やはり本物の人間を観てたくさん描く以上近道はないと思っています。(人形はあまりオススメしません^^;)

でもなかなかモデルになってくれる人もいないと思うので、写真を観ながら描くのが一番やりやすいと思いますよ。

上のURLにのっけましたが、ポーズカタログ集など勉強になると思います。

ちなみに私はよく本屋などで無料で置いているNISSENのカタログを持って帰って、家で模写したりします。(安上がりですしね)

それらを繰り返すことによって、体の間接とか、体の凹凸の様子とか、服のシワの出来方とか、自然に理解できてきて上手に描けるようになると思います(^^)。

◎質問者からの返答

確かにその通りですね。

大まかな形で捉えて、いろいろなポーズを描ける様にして、徐々に細かくしていくのが自分にはあっていると感じたのです。

本気で絵を描きたいなら、どんな資料でも参考になるでしょうし、資料探しに時間を費やしすぎるより、1つでも多く絵を描くべきなのでしょうが。

ただ今回の場合は、あまりリアルにする必要はないんです。

マンガっぽい人体でもいいんです。

動き(ポーズの正確さ)だけは、こだわりたいと思っています。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ