人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『人力検索はてな』には規約とかガイドラインみたいな決め事がありますが、これらに全く目を通さずに、ただ触法しない範囲で、気ままに振舞う人が居たとします。
こういう人によって、害を被るユーザーは、生じ得ますでしょうか・得ませんでしょうか。
生じ得る場合、どのような被害が考えられるでしょうか。

・理にかなった根拠をお示しの上、お答え願います。
・なるべく普遍的な観点に鑑みた回答を願います。
・あくまで『ユーザー』です。
・質問者は法に明るい訳ではありません。
・質問者はたいして賢くないので、なるべくわかりやすい回答を期待します。「質問文が成立していない」と仰る場合は、解説を添えた上でツッコミ願います。

ある程度の数の回答が集まった時点で、どばっとオープンして終了いたします。各回答へのコメントは致しませんので、ご了承下さい。

●質問者: hogemogepu
●カテゴリ:はてなの使い方 生活
✍キーワード:オープン ガイドライン コメント ツッコミ ユーザー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● alembert
●0ポイント

http://www.DUMMY.com/

Dummy.com - Dummy.com, Crash Test Dummy, 18 Dummy, Dummy, Dummy Book

もともと規約とは、紛争の解決も視野に入れて決められてるべきですから、触法しない範囲で気ままに振舞う人がいても、害を被る人はいないのではないでしょうか。

仮にいるとしたら、それは目を通した人でもダレかに害を与える可能性が出るかと思われます。


2 ● amiantena
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/help/rules

第6条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的に不適切な行為を行ってはなりません。

犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為

人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為

規約6条の2は、違法では無いが禁止されている行為が明記されています。

たとえば人力検索で「警察に知られにくい人を殺す方法を教えてください」というような質問は違法では無いが禁止されている「犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為」であると思われますが、その回答に基いて実際にユーザーに対して殺人が行われれば、そのユーザーは死にます。

はてなの信用も失われ、それによってユーザー全体が迷惑します。

また、たとえば「××というアダルトビデオの主演女優の本名を教えてください」というような質問も「風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為」ですが、これらの情報開示によってユーザーの性的倫理に害が発生する場合があります。女優がユーザーだったら個人情報曝露による不利益が生じ得ます。


3 ● bouzu_gokaku
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/iwashi

人力検索はてな - 質問一覧

法を多少かじるものです。

法とか規約なんてものは実は「言い訳」にすぎないです。本当は他に何か目的がある、その目的のための単なる手段にすぎないんです。

私はこれまでも「規約、規約」と叫ぶ人を見て来ましたがその人の発言よりもその人が一体何をしたいのかをみてきました。そうでなければ本質を見抜けないです。

問題さえおきなければ、また「問題をあえて起こそうとしなければ」規約を「起動」させることはないんです。問題が起きたときに、または問題を起こしたいときにそれを道具として利用し目的を達成するのです。

ゆえに規約や法を利用して害を被らせることだってできます。

そもそも規約や法は社会規範。それは杓子定規的なものではなく一定の幅を持っています。あくまで目的を達成するための道具に過ぎないからです。

それよりもっと大事なことは「場の空気を読む」「相手の空気を読む」ことです。

「場の空気、相手の空気を読んでいれば」規約やガイドラインなんか目を通さず気ままに振舞って多少常軌を逸したとしてもある程度は黙認されます。

「場の空気を読んで」「相手に不愉快な気持ちをさせないように」気をつけていれば例え失敗して結果的に傷つけてしまうことがあったとしてもある程度は許されたりします。


4 ● Sato7
●25ポイント

http://a.hatena.ne.jp/Sato7/

はてなアンテナ

生じ得るでしょうね。たとえばあからさまな宣伝とか、誰かへの誹謗中傷とか、嘘・大袈裟・紛らわしい表現とかは、まあ法に触れない範囲で行うことが可能でしょう。

ただ一般論ですが、どんな規約を作ろうと、そしてどれだけ遵守しようと、隙間を掻い潜って他のユーザーに害を与えることは可能でしょう。規約を見ないでできることは、規約を見てもできます。だから規約にも本質的な意味がないというわけではありませんけれど。


5 ● sami624
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/help/privacy

1.刑法上の問題

名誉を毀損するような質問や回答がなされた場合、関連するユーザーの法的権利が侵害され、相手方が刑事上の処罰を受ける。

2.プライバシー

個人情報の公開に関わる内容については、個人情報保護法の観点からも問題があり、関係者が情報漏えい被害を受ける。

3.利用規約

上記の通り、利用規約は刑法等、社会秩序を維持する上で最低限遵守すべき事項ですから、規約に触れることだと先ず対象となる相手は被害を受けています。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ