人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

市販させている部品を使って、新しい商品を作って販売する事は、法的に可能でしょうか?教えて下さい。

●質問者: seiji2
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:部品
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● angel_ring
●18ポイント

http://www.hatena.ne.jp/my

はてな

場合によっては問題となる事があるようです。

例えば、シャネルの袋や外箱のブランドマークを

使って別の商品(バッグなど)を作って、いかにも

シャネルの商品のような物は問題があるようです。

(自分で作って自分で使うのはOK。

他の人の依頼で手間代をもらって作るのはバツ)

一般的な工業製品や農産物を組み合わせて

加工して商品にするのは問題はないでしょう。

そうじゃないと、レストランや建築業者は商売に

ならない。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● くまっぷす
●18ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow

URLはダミーです。

(市販「されている」ですよね。)

ショップブランドのパソコンなどはパーツとして市販されているものを組み立てて販売しているわけですが、seiji2さんが気にされているのはどういうケースなのかもう少し書かれた方がよいと思います。

例えば「(予備として市販されている)ある製品のケース」の中身を入れ替えて売る、というような場合でしょうか(だとすれば意匠権にひっかかるでしょうが)。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● TomCat
●17ポイント

http://www.mess-tek.co.jp/OEM/

OEM開発 -(株)メステック-

「市販させている部品」とは、他社に市販させている、

つまりOEM供給ということでしょうか。


一例としてOEMの受注が多い会社の

分かりやすいページを掲げておきます。


この会社は「OEM製品についての基本的な考え」として、

まず「技術援助や開発費をいただいて開発した製品の内容は、

工業所有権の有無に関わらず、絶対に流出させません」

と述べています。


このことは逆に言えば、工業所有権が自社にある場合、

OEM受注の際に交わされる契約に特段の定めがなければ、

他社への供給品を自社製品として新たに市販することも

可能だということを示しています。

http://homepage2.nifty.com/yss/a07j/a07j.htm

こうしたパーツというか製品では、

OEM品と同じ物が供給元ブランドとしても販売されることが

多々あります。


したがって、自社に工業所有権があるものなら、

あとは供給先との契約内容次第、

ということになってくるかと思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● unknown-man
●17ポイント

http://www.jpaa.or.jp/

日本弁理士会

市販している商品(部品)自体に特許権があってもその商品を正規に購入した時点でその特許権は消尽(消滅)します。従って、その商品を利用して別な商品を製造販売することは可能です。

ただし、その商品(部品)にロゴマーク(商標)が付いており、そのロゴマークのブランド力を発揮させるような形での新商品の製造販売は商標権の侵害または不正競争防止法違反となる可能性がありますので、注意が必要です。

とりあえず、具体的になった時点で弁護士(弁理士)に相談する方が安全かと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ